ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    仕事関係

    1月に設置した立体駐車場のバイクスタンド
    nl004

    こちらの場所から下の段のパレットに入れ替え依頼です。
    中段のパレットを下段に入れ替えて欲しいそうです。
    早々に取り外しました。
    nn009

    今回は下段なのでパレットを中空で停めて床からのボルト締めです。
    穴あけ後、パレットを非常停止します。
    nn012

    横のスペースから脚立を入れ込んで床の盾にしました。
    8本ですが必死に締め込みました。
    nn014

    パレットの重量もそうですが床下に安全装置をして作業しましたが、ちよっとでした。
    この間での作業でした。
    nn015

    非常停止ボタンの操作も何とか取り扱いが出来たので安全に作業はできました。
    また、管理人さんにもお話しできました。
    こちらの下に設置しました。
    nn018

    設置が出来たので契約者様に連絡してバイクを入庫して頂きました。
    nn030

    取り付けたら、以前と変わりませんので良かったです。
    時間も掛かりましたのでそのまま、ひらおに行ってきました。
    超並んでいます。
    nn048

    本日も美味しく頂けました
    相変わらず滑走路から飛行機が飛んでいきます。
    nn046

    帰りは、春吉橋が開通したので渡ってきました。
    ここは、タモリさんの自筆の銘板が漢字とひらがなであります。
    nn053

    以前はここから左カーブでした。


    クロスカブのリヤボックスのクリアが剥がれてきました。
    昨年から気にはなっていました。
    IMG_4371

    左はそれ程目立たないのですが右側はちょっと酷いでした。
    そこで、2000番でペーパー掛けしてマスキングしてクリア塗料を塗ることにしました。
    IMG_4368

    クリアは3回ほど時間を掛けて吹き付けました。
    お天気も良く乾きも早かったです。
    IMG_4372

    反対側も時間を見つけてクリア塗装したいと思います。

    さて、何日か置いたので塗装した面をコンパウンドで磨きます。
    IMG_4380

    塗装面のザラザラを取ります。
    塗装しただけではまた剥げてきます。
    今回は、中目と極細で磨きました。
    IMG_4381

    綺麗に太陽で反射するほどです。
    ここから、プレクサスでコーティングします。
    IMG_4382

    その後にレザーワックスも艶出して綺麗になりました。
    IMG_4384

    これで暫くは安心して乗れると思います。
    IMG_4383

    移設工事は予定通り完了しました。

    オーダーガレージを福岡県に納品しました。
    IMG_4324

    さて、納品までが大変でした。
    先ずは、セブンイレブンでラフタクレーンさんと待ち合わせです。
    nn001

    設置場所まで誘導して詳細の打ち合わせです。
    進入路が狭いので今回は13トンにしました。
    ガレージが来る前に現場に移動して待機してもらうことにしました。
    続いて、再度セブンイレブンに行ってガレージのトラックとの打ち合わせです。
    nn005

    大きなFIX窓は板で囲っていてガラス屋さんも搬入後来て頂くようにしています。
    さて、設置場所に誘導してきました。
    nn010
    こちらの家を超えて設置します。
    普段ならクレーン車なのですがクレーン車は道を入って来れませんでした。
    早々に、吊り上げですが風が強くて悪戦苦闘していて写真は中々撮れるチャンスがありません。
    やっとこれだけが撮れました。
    nn012

    屋根に落ちたら家は潰れるので不安いっぱいですが、とにかく下から引っ張っています。
    しかし、何とか無事に設置まで移動できました
    nn014

    運送会社とラフタクレーンさん、ありがとうございました
    思わずお客様と『良かったです
    さて、ここから設置作業に入りました。

    この頃にはガラス屋さんも入って頂きました。
    nn018

    採寸して頂き、工場でガラスを切ってきて入れ込んで頂きました。
    ガラス窓を設置していだいた横面です。
    IMG_4326

    電気屋さんにも来て頂き電源の入れ込みです。
    nn030

    ここまでくると気が付いておられるもしれませんが、シャッターは付いていません。
    このガレージは『工房』として使われるそうです。
    作品を並べたり製作したりと、ここから新しい作品も生まれると思います。

    サイデングに断熱材と屋根にはミラクールを塗装しています。
    安心して使って頂けると思います。
    納品まで何度も足を運んで今回に至りました。
    沢山の業者さんの集まりで仕上げることが出来て本当に感謝しております。

    お客様は勿論ですが、ありがとうございました。
    IMG_4335



    お問い合わせ頂いたのは一年以上前の事

    打ち合わせして設置できるかも何度もお伺いしました
    qw016

    当初は土でしたので土間工事もしました
    それと進入路の道幅が狭いのでクレーン車が入れません
    今までの経験上、過酷な道筋でした
    nl001

    そこでトラックで載せ込みラフタクレーンでの搬入することにしましたが不安一杯です
    さて、こちらが現在製作中のオーダーガレージです
    nn016

    W2300D4500H2300になります
    FIX窓は最大のW1500D2000になります

    庫内はOSBではなく針葉樹合板をご所望されました
    今回はバイクガレージではなく工房として使われます
    nn054

    節目が割れていたり筋が多めに入ってます
    普段なら表使いなんですが今回だけは裏地にしました
    ガラス窓は配送の為にべニアで留めてあります
    nn017

    以前納品した矢沢さん大好きガレージと同じ大きさです
    ガラス屋さんを探して納品の当日来て頂くことにしてあります
    勿論、ラフタークレーンの手配して13トンが入る予定です

    家を超えながら入れる予定なのでとても大掛かりな作業になる予定ですが一人でします
    心配が多すぎて眠り過ぎて困っています
    nn051

    屋根にはミラクール、サイディングの内側には断熱材と相当な手間と工期が掛かりました
    扉には新しくクローザーが付いています
    今まで使用していた製品が廃盤になったので現在リクシルさんの製品を使っています

    建具の造りやルーバー窓の大きさが若干違い窓がペアガラスになっています
    こちらはお客様にとってはとても良いと思います
    nn033

    週末の天気は良いですが風が強いので心配です
    家を超えて設置します
    ap025

    頑張ってきます

    毎年のように桜の季節になると平尾大池の桜がベースになっています
    nn121

    今年は蔓延防止も解除されて親子さんでの花見客が多かったです
    桜を撮ってみました
    nn051

    サイズが大きいのでちょっと見るにはギガを使います
    光を浴びています
    nn088

    ちょっと前に桜が見えます
    nn094

    ピンク色の桜も映えます
    nn109

    子供さん達を入れてみました
    nn111

    所でここにいる鳥たちがいます
    こちらは何ていうのでしょう?
    nn018

    鳥がこちらを向いてくれます
    nn021

    表情が良いですね
    こちらは、さぎですかね
    nn139

    近づいてみましたが餌を探しているようでした
    nn152


    ふと見上げるとジェットスターです
    nn142

    カーブミラーの前です
    nn130

    静かで良いと思います
    nn113

    おまけです
    nn122

    まだ満開ではないですが綺麗です
    夜桜が綺麗だと思います
    nn040

    さて、車も入れてみました
    IMG_4314(Edited)

    後ろ側です
    IMG_4317(Edited)

    このページのトップヘ