ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    毎日のくらし

    ついこの間までは普通に食されていた ふくちゃんラーメン

    もう
    コロナ禍の中で予約制になっています。
    qw003

    いつもなら横の待合で並んでいますが呼ばれるのを待つようになりました。
    qw002

    受付表に記入します。
    qw005

    店主さんが直々に呼び出しして席を案内しています。
    店内も密にならないようにシールドも付いています。
    繁盛店こその悩みです。
    従業員さんも少なくなっていました。

    店内の12月の営業日です。
    qw007

    ふくちゃんと言えばたっぷりのスープが魅力です。
    私も何十年となく利用させて頂いています。
    勿論、百道の時代から通っていました。

    こちらはチャーシュー麵です。
    qw009

    お腹が空いていたら大を頼むのが良いです。
    チャーシューが多めに入っています。
    qw008

    前にあるニラを入れて食するとたまらん美味しさです。
    最初は何もせずにスープだけ飲んでください。
    ちょっと濃いかなと思ったり薄いかなと思ったりしますが麵を混ぜて食べると段々美味しさが増してきます。

    こちらが年季の入ったメニューです。

    qw004

    寒いときのふくちゃんラーメンは最高です。
    それにしても店主さんが大変です。

    たまに、『氷はちゃちゃっと入れて、はよやれっ!』『日が暮れるよ!』
    大変だっ

    高山質店の看板がでかい
    qw005

    場所はニューオータニ前の交差点です。
    qw004

    ズームして最初のように撮れました。
    昨日は、OSB合板を物流センターに引き取りに行ってきました。
    qw008

    待合室でフロントマンから『ヘルメットを着用してください。』と言われました。
    前回は言われなかったのですが、ヘルメット出して頂き被って作業しました。
    次回からはヘルメット着用です。

    さて、工場の帰り道でマーライオンが
    qw028

    こちらは、孔子公園前の橋の入口です。
    何処と言われそうですがこちらが通り道です。

    さて、新しいOSB合板のロゴを撮ってみました。
    qw017

    もう一枚
    qw018

    こちらの日本語になりましたが私はロゴを表でも良さそうな木がします
    製造もしっかりメイドインカナダです。
    qw016

    工場に届けてから3号線をひたすら走ると夜になっていました。
    途中、鳥栖の資さんうどんでお昼をしました。

    qw003

    肉うどんとおはぎにしました。
    やはり美味しい肉うどんです。
    qw002

    おはぎも美味しいですよ

    飛騨高山でのことです。

    高山陣屋に向かいました。
    qw312

    折角なので陣屋を散策しました。
    将軍様の陣屋ですが靴は作業靴のままです。
    新潟からそのままです。
    qw315

    徳川さまの家紋です。
    qw317

    ここは、お代官様の番所ですかね。
    qw325

    お庭も拝見します。
    qw064

    何かせわしく回っています。
    そのまま出口から出て撮ってみました。
    qw088

    外に出ると朝市をしています。
    そこで見つけた『樋口果樹園』さんです。
    おばあちゃんに声を掛けられ『美味しいよ』と見てみると
    qw089

    実は、このリンゴを食べながらブログをアップしています。
    旨いですよ、おばあちゃん
    おばあちゃんが右手に持っているちょっと腐れのリンゴを切って『食べなはれ
    その時も、美味しく頂きました。
    IMG_18

    中秋の名月です。
    ac018

    マンションから追ってみました。
    ac065

    火星も近くにあるようです。
    普通のカメラならこんな感じだと思います。
    Nikon B500で追ってみます。
    ac014

    こちらは昨年撮った満月です。
    ax010

    今年は月がはっきりしています。
    ac057

    火星を追いかけてみましたが赤くは見えるのですが、、、。
    ac074

    こちらが精一杯でした。
    フロントから肉眼で見るとこんな感じです。
    ac061

    今年の4月は少し下が欠けていました。
    ax033

    クレーターが見えると思います。
    B500良いカメラです

    部分日食だそうです。

    何とかしてみたいとネットで調べると双眼鏡で見れるそうです。
    勿論、レンズ越しで見るのでは有りません。
    こんな感じで双眼鏡を太陽に向けて、、、。
    ax002

    すると段ボールにこんな感じで2個見れました。
    中々、撮れないのでこんな感じでした。
    ax003

    双眼鏡では上下が逆転するのですね
    さらに時間が経つと、、。
    ax1

    中々難しいです。実際には手振れでしっかり撮れません。
    しかし、しっかりとこんなイメージで見れました。
    次は3年後です。
    ax007

    このページのトップヘ