2015年に納品したイーグルガレージです。

お客様からガレージの移設の依頼が有りました。
aud021

当時もここに入れるのも大変な作業でした。
ここから出して別な駐車場に移動する作業です。
クレーン車が入るようにここから出して吊り上げれるようにします。
nn037

何とかここまで出すことができました。
これだけでも汗だくだくです
ここからまた同じような屋根付き駐車場へ移動です。
クレーン車に載せ込みました。
nn042

ここから移動は道幅が狭く誘導が必要です。
移設先です。
横の駐車場からさらに狭い道路に降ろす予定です。
nn052

またまた、土の上の移動です。
クレーン車が入ってきました。
nn045

電柱から先に降ろすのでブームが届かないので何度か入れ直しての作業でした。
何とか、ここまで台車で移動が出来ました。
nn047

ここからの移動は想像を絶する力仕事でした
砂利土なので中々移動が出来ません。
隣の大家さんが見かねてお水の差し入れをして頂きました。
お客様にも勿論お手伝いは頂いていますが台車の置き方バールの使いかたは誰しも出来ないことが分かり自分が頑張らないと出来ないことが良く分かりました。

とにかく動かして屋根下まで移動します。
写真など撮る余裕もありませんでした。
無事に搬入できました。
nn051

腰砕けになるという事を初めて経験したようです。
お客様の前では普通に対応していましたが腰がいう事をききませんでした。
着替えをして次のお客様も有ったので車のエアコンを最強にして暫く涼みました。
前回、オーダーガレージの時の熱中症と同じような気分でした

新しく作った木バールも今回は砕けてしまいました。
イーグルガレージの重量は半端ないですね。
別な台車を持参して4箇所でしようと思いましたが、一発でバキッと壊れました。
大事な道具はオリジナルなのでまた作ることにします。

身体が資本なのでゆっくり休みたいです、、、。