お友達からプラズマテレビが映らなくなって修理できる?
とのこと、、、。

テレビの修理屋では無いですが連休中で暇だったのでちょっと行ってきました。
10年前のプラズマテレビ42型です。
ちょっと知識を得るためにYouToubで調べてみました。

すると原因の殆どが『ほこり』だそうです。
裏パネルを外して掃除機などで吸わせば直るかも
新しいテレビが来るまで何とかならないかの事です。
そこでインパクトや掃除機を持参して取り合えず開けて見ました。
nn006

すげえほこりだっ
あちこち噂通り埃まみれ
nn008

フアンもこうなると機能しないのでは、、。
スピーカーも
nn009

それでは掃除機とブラシを用意して作業していきます。
nn012

フアンは筆で埃を取ります。
nn018

基盤も綺麗になりました。
nn020

ファンも見違えるように
nn021

最終的には外に出してブロワーで吹き飛ばして掃除完了です。
そして組み立てていきます。
nn029

完成です。
さて、ここからですね
本当に直っているかは配線を繋いでからです。
取り外す前はチェックランプが赤の点滅でした。
nn032

そして電源を入れると直ぐに開通しました。
nn033

お友達も『すごいね!』お昼ご馳走する
そして行ったのは『大昌うどん』です。
ここに一度は行きたかった
nn004

ここは広川インター入口です。
工場の行き帰りに必ず素通りしています。
やっと美味しく頂くことができました。
nn002

喜んで頂けて良かったです。
というか『埃はすごい!』基盤やファンにへばりついて温度が上がります
埃を解消できてどれくらい持つかは分かりませんが今の所映っているようです。
良かったです