さてさて、クロスカブのオイルとエレメント交換です。

スポーツスターの時は準備に時間もお金も掛かりました。
ax013

準備してジャッキアップして、、、。
もう大仕事です。
ax031

さて、クロスカブはどんな感じでしょう
用意するものです。
ac007

これだけで、暫く暖気運転しておきます。
ジャッキで上げる必要はありません。
ac003

それでは交換作業に入ります。
ドレンプラグを外します。
ac005

緩めて外すとドレンとスプリング&ストレーナが落ちてきます。
拾ってからパーツクリナーで洗浄しておきます。
ac011

次はオイルエレメントを外します。
こちらは8mmのレンチで外します。
ac014

ブレーキペダルの奥側ですが私は別注のペダルを付けていたのですが問題なく外れました。
ac016

Оリングも交換してエレメントを取り付けます。
スプリングが入っているので少し力が入ります。
ac018

もうここまでくるとオイルを入れることになります。
勿論、ドレンプラグは取り付けてくださいね。
ac022

レベルゲージも別注の物です。
オイルはG2にしたのでエレメントも交換した次第です。
ac024

エンジンを始動して再度オイルレベルをチェックしてオイル漏れが無いか確認します。
ac030

ご苦労様でした。
こんなに楽ちんな作業はラクスルです。
オイルとエレメントを入れても2000円も有れば十分でした。

スマートニュースの雨雲レーダーを見て近場に試乗してきました。
クロスカブ安心してデジタル走行ができます。