本日は、スポスタの車検を午前中予約して受けてきました。

途中、郵便局で納税証明を取りライダースさんで光軸を取りに行きます。
bg072

トラックの荷台でも排ガスを測定していました。
実は、このとき何にも考えていませんでした。
光軸を取り普通に陸運局へ向いました。
bg074

陸運局に着くと、陸運会館で重量税などの印紙を購入します。
bg056

重量税は登録から13年未満は¥3,800印紙代は¥1,700です。
これだけです。
勿論、保険は4月より下がったので¥11,520 合計¥17,020だけです。
印紙を貼ってユーザー車検の窓口へ向いボックスに提出します。
検査表にユーザー車検下4桁だけを記載しておきます。
bg057

これで車検を受けるためにテスター場に並びます。
3月末に近いせいか4輪の車検はめちゃめちゃ混んでいます。
バイクは並んでなくて楽勝です。 早々に順番を待ちます。
bg058

検査員に検査表を渡すと、電気廻り、車体番号、全長、横幅等、車検証と違いが無いかをチェックされます。
それが済むと、いよいよテスター場に入場です。
順調にスピード、前後ブレーキ、ヘッドライトと全てオーケーです。
最後に、排ガスを測ります。
2年前は全く問題なかったのですが、、、。
ここで思ってもいない不合格になりました。
bg059

何とHCが×になりました。
検査表にも再検査の×が付きました。
しかし、これでは帰れません。
ここからなんちゃって車検慣れしている私です。
取り合えず外に出て、エンジンを掛けてぶち回します。
マフラーから煙が出るくらいです。マフラーを焼く感じです。
2サイクルのマフラーと同じ要領です。
bg066

そしてもう一度検査員さんにお願いしてテスターに掛けて検査します。
bg062

検査員から『しっかり下がったね』と言われ満足の合格です。
良かったです。
bg065

そして、もう一度窓口に提出すると新しい車検証とステッカーを貰えます。
この度、ステッカーが変わったようです。
軽自動車と同じかな
bg069

何にしてもユーザー車検無事に合格しました。
これでまた2年は乗れますね。
ただ、次の2年目は登録から13年を過ぎているので重量税が高くなります。
普通に受けてもハーレーでも¥18,000でおつりがきます。

午後から、バイクロッカーを2台明日納品するので工場へ向いました。
忙しいですね。
バイクの次はビートルに乗り換えます。
bg084

ツートンカラーのバイクロッカーです。
これから納品整備です。
クレーン車がもう直ぐ引き取りにくるので仕上げ作業です。
バイク駐車場に設置します。

明日、納品後にお知らせいたします。