ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2020年10月

    ハロインナイトです。
    そして、恒例の月がでかい
    qw026

    ここから月を追いかけます。
    qw002

    ニコンのB500です。
    左のクレタが少し欠けているように見えます。
    というかクレタです。
    qw006

    今度は反対側です。
    右上のクレタです。
    qw005

    今回の月は明るいのですがカメラで追うとこんな感じです。
    微妙に左下のクレタが見えます。
    qw020

    こちらは4月に撮った時は少し下が欠けていました。
    ax038

    今回も素敵に見えました。
    ハロウィンムーンナイトでした。
    qw027

    イーグルガレージの納品前作業です。
    qw002

    サイズはW2300mmD3600mmH2300mmになります。
    オプション事項は、電気工事一式、FIX窓、扉、建具はブラックになります。
    qw003

    カラーは銀黒です。
    日の辺りで色々と変化するのが銀黒です。

    以前から入荷ができなかった3×8のOSBでの内装です。
    やっと3×8で製作したのですが北米のOSBなのですが何故か色が薄くなっています。
    どちらかというとEUモデルに近いです。
    qw006

    OSBのことに至っては輸入元に連絡してどういう状況なのかを教えて頂きました。
    こちらが輸入元になります。
    osb002

    当社のことも理解して頂きましたが北米の工場がコロナの影響なので日本に輸入する商品が制限されているようです。
    今まで、生産していた4×8も生産中止になり現状3×8、3×9、3×10になるそうです。
    ただ、卸はコーナンさんがメインのようです。

    3×6については現状のモデルでロゴ無しになったようです。
    ひと時は、メイドインチャイナとか言ってましたがしっかりと北米産です。

    3×6でも使用できないわけでは有りませんが910×1820になります。
    2300や2200のイーグルやバイクロッカーはサイズが足らないのが現状でした。

    金属サイディング仕様や外張りタイプなら3×6を継いでも良いのですが。
    貼り付けるイーグルシリーズは空気が入ったり膨張したりするので工場では却下されました。

    これからのOSB合板は現在の物で使用することになります。
    何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い致します。

    さて、完成したイーグルガレージです。
    福岡県に納品です。
    qw009

    シャッターの下部フレームが今回からアルミになりました。
    シャッターはグレーになります。

    白川郷で飛騨牛限定150皿に並びました。

    qw141

    結構並んでいますが飛騨牛3種盛です。
    qw135

    並ぶこと30分です。
    ようやく近づいてきました。
    qw136

    ペイペイで購入すると30%OFFです。
    勿論、ペイペイで買いました。
    qw138

    受け皿は煎餅です。
    『バリ旨かったです

    白川郷での出来事でした。
    山は雪です。
    qw099

    明日も福岡県に納品です。


    今回の新潟までの道中です。
    最初でお知らせしたようにフェリーで大阪南港に到着しました。

    実は、ここで最大のビッグマネーを使えませんでした。
    というのも、ゴーツーキャンペーンでクーポンが出ました。
    qw006

    これは初めての経験なので今一つ理解していませんでした。
    使える地域が記載されています。
    今回は以前からお世話になっている大津SAで使用しようと思っていました。

    所が大津は滋賀県です。
    残念ながらこちらは素通りで使えませんでした。
    ですので、こちらは捨て銭でした

    道中はひたすら北陸自動車道を登ります。
    小矢部川SAですが行ったことが有る方はいらっしゃいますかね
    qw035

    富山に行くまでが相当な距離です。
    ここは黒部宇奈月温泉駅ですが、ここを通る方はどれくらいるか?
    qw054

    それから名立谷浜SAです。
    ほんとにどれくらいの方が知っているか?
    qw067

    でも確実に新潟に近づいています。
    やっと新潟を至近距離で捕らえました。
    qw069

    新潟近くでのSAでのお土産だそうです。
    qw074

    SAで売れているのは地元に行くとまた違うのは良く分かっています。
    それにゴーツークーポーンを逃したので本当に残念でなりません
    これでも新潟まで100キロ近く有ります。
    qw083

    長岡JCTで東京に向かうのが近い
    qw088

    福岡からでてこれだけの距離を走っています。
    qw091

    車は満タンにする1000キロは走ってくれるので安心です。
    新潟市内で軽油をエネキーで給油したらこれだけの給油でした。
    qw092

    ここからホテルへ向かいます。
    今回のお宿はホテル日航新潟さんでした。
    IMG_2574

    25階のお部屋からから見る景色はとても良かったです。
    qw103

    万代橋は向こう側ですが納品後に行かせて頂きました。
    唯一の新潟のシンボルです。
    IMG_2576

    新潟と言えば訪れる場所は『みなとピア』です。
    ここでも新潟の文化を見させて頂きました。
    IMG_2575

    さて納品してからまたまた帰りですが観光に向かいます。
    飛騨高山へレッツゴー

    本当に行けるかいな
    何キロ走っている。
    良く身体が持ててます

    新門司です。
    ここから大阪南港に向かいます。
    qw001

    あいにくの雨
    雨が降らないことを祈りますが、、、。
    コロナ対策でしっかり熱を測って乗船して翌日大阪南港に到着して一走りです。
    qw027

    ここまで走ってもまだ5時間走ります。
    とにかく、早く新潟に着きたい一心です。
    身体は勿論、違反しない新規の道路を走るので気を使います。
    富山では空港の滑走路前に高速が有るので『よそ見しないでください』注意書きが有りました。
    それでもまだ、200キロは走ります。

    qw057

    やっと新潟に着いたのは夕暮れです。
    qw115

    ホテルで宿泊して翌日セブンで待ち合わせですが雨です。
    qw164

    お客様に早めに連絡しましたが出られません。
    心配ですが『おかけになりましたが出られません
    やっと時間になってから連絡が有りましたがセブン違いで別の場所でした。

    雨なので急遽用意したキャン★ドゥの合羽、、、。
    qw165

    お客様から連絡が有り迎えに来て頂きました。
    そして、ご自宅に向かう頃から、、、、、
    何とお天気になってきました。
    ご自宅について早々に作業をすることになりました。
    qw166

    本当にここだけは晴れてます。
    ガレージを指定の場所に降ろす作業に入ります。
    屋根に上がりました。 ラッシングを受け取る作業です。
    qw170

    新潟は雪が降ったら埋もれますが何処までは分かりませんが唯一バイクロッカーがお客様の用途の希望に添えた仕様でした。

    基本は、釣りが趣味で趣味ルームになります。
    qw171

    慎重な作業が始まりましたが快晴になりました。
    せめて2時間くらい晴れてくれたらと思います。
    順調に作業は進んで設置できました。
    qw176

    今回は運んで頂いたドライバーさんがとても良くて完璧な状態で設置できました。
    お客様にも納品説明も出来ました。
    新潟市は初めての納品でした。
    qw180

    ご自宅を建てる時にカーポートの寸法で製作してくれる会社が当社だけだったそうです。
    基本はバイクではなく趣味の部屋になるそうです。

    どんなガレージライフをおくれるかはお客様ご自身が決めることです。
    バイクだけではなく事務所や筋トレルーム、テレワークルームとか色々です。

    無事に納品できて良かったです。
    これからも、色々なお客様に要望に応えられるようなコンポーネントで製作していきたいと思いました。

    工場のスタッフ一同お礼申し上げます。
    ありがとうございました。



    このページのトップヘ