ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2020年08月

    アトミックガレージのポロシャツを製作しました。

    カラーは3色です。

    poro03

    グリーンです。

    poro02

    ブラウンです。

    poro01

    アトミックはHPのロゴです。
    アトミックガレージもHPのロゴです。

    こちらは著作権が有りますので許可は得ていますが販売はできません。
    以前から製作をお願いしていたシェルさんです。
    HPはこちらになります。
    https://ciel-pri.com/
    IMG_2228

    本日完成したので引き取りに行きました。
    ネームの刺繡やプリントをして頂けます。
    ソフトバンクのユニホームもしているようです。
    何度か店舗にお伺いして彼女から製作して頂きました。

    実際に着用してお客様宅へお伺いするのも近いと思います。
    宜しくお願い致します。

    本日も早朝からです。
    ファミマで朝食を調達して新しく取り付けたツールボックスに入れます。
    ac001

    昨日の生コンも綺麗に仕上がっていました。
    ac003

    本日はテラスを完成させる予定です。
    養生シートを張ったり段ボールで養生します。
    ac008

    実は昨日の作業で日焼けが凄くて人に会うたびに『海に行ったと』と言われて、、、。
    いやいや、仕事です。
    顔も真っ赤っかです。

    さて、午前中にやっと屋根フレームの作業にこぎつけました。
    ac011

    あっという間にお昼になりました。
    体力を付けないと脱水は確実です。 そこで志摩のショッピングセンターに向かいました。
    良く行く『志摩の四季』です。
    お昼で順番を待ちました。
    ac014

    汗をかきすぎでシャッはびっしょりですが、外のエアコンのファンで乾かしました。
    生暖かい風で少しは乾きました。
    さて、順番が来て『海鮮丼の大』を注文しました。
    ac012

    ここの海鮮丼は勿論ですが『味噌汁』がバリ旨です。
    元気を頂きました

    帰ってきたら相変わらずパラグライダーが飛んでいました。
    ac023

    相変わらずの暑さですので棟梁がちょっと休憩しようと、、。
    コンパネを敷いて一休みですが顔が死んでます。
    ac034

    実はこの前に『叫び声』気にせずに休憩していたら救急車が
    そして救命工作車等が集まってきました。
    ac025

    どうもパラグライダーが墜落したようです。
    救急隊が丘の上に救助に向かっていました。
    ac028

    ちょっと時間は掛かりましたが無事でいれば良いですね。
    救急車で運ばれていきました。
    ac035

    さて、こちらは仕事を始めています。
    屋根材の鉄板のカバーフィルムを上下剥がすことになりました。
    太陽の熱で無茶苦茶熱い
    ac042

    太陽は傘を被っているようですが日差しはじりじり
    ac041

    鉄板は超薄いのでインパクトの締めは慎重です。
    ac043

    説明書は4人で抱えてと書いてありますが3人で持ち上げます。
    これも真ん中は私で持ち上げました。
    ac044

    ここから脚立で中央迄押し込む役目です。
    こちらに落ちてきたらひとたまりもありません。ちょっと怖い
    それでもこれを前後で作業しなくては、、。
    ac046

    時間も過ぎるのは早いです。
    棟の支えを6か所付ければ何とかです。
    ac051

    何かしらどんより 、もやっています。
    ac055

    この後かたずけに入りました。
    ちょっと前に撮れたクロスカブのインスタ映えです。
    シールドに移る夕日です。
    IMG_2216

    こちらは前日に撮った夕日と虹が掛かっていました。
    IMG_2215

    もう一枚
    IMG_2214

    さて、続きは棟梁の仕事の都合で少し間が空きます。

    暑かった

    早朝5時から仕事です。
    途中、ファミマで朝食を買い仕事先に向かいます。
    ac002

    現場で職人さんと合流しました。
    ac005

    テラスをここに建てます。
    砂利と固定する枡は埋め込んで有ります。
    柱を建てて固定はアンカーです。
    柱は鉄筋を入れて生コンを打ち込みます。

    午前中でもう35度を超えています。
    午後から生コンが入るのでとにかく急いでその状態までやりこみます。
    ac017

    周りはパラグライダーが優雅に飛んでいます。
    ac019

    海水浴客も沢山来場しています。 歓声が聞こえます
    私たちは仕事に励むだけです。
    さて、生コンが入ってきました。
    ac039

    女性ドライバーさんでしたが以前もお願いしたドライバーさんでした。
    最初、依頼された工事内容と違う広さになってので何度も往復してもらいます。
    かんかん照りなのでセメンが早く乾くので時間との戦いです。
    ac042

    とにかくここからは休めません。
    とにかく倒れないように水分を補給します。
    職人さんも『こりゃいかんばい
    私でも分かるように大変な作業です。
    ac045

    最後の生コンが入ってここから均しです。
    ac047

    ここからは手出しは出来ません。
    職人さんの寡黙な戦いです。
    脱水症はもちろん暑さで、、、。
    頭から水をかぶり暑さ対策です。
    ac050

    私も給水したりとにかく倒れないことが気がかりです。
    ac056

    顔や腕は真っ黒です
    それでも乾かないことを祈りながら黙々と職人さんは続けています。
    ac058

    ここまでくると、、、。
    ac062

    19時を過ぎると少しは涼しくなります。
    海風が入ると良いのですが今日は風は余りありませんでした。
    すると土間に侵入者が
    ac066

    色々な虫等が進入してきました。
    途中で出られなくなり固まってしまいました。運命は、、。
    ここまで仕上げられました。
    ac063

    最後は雨水桝を4個動かします。
    これ1個150キロです。びくともしない、、。
    2人で何とか4個動かしましたが手も身体もフラフラでした。
    ac068

    日曜日も早朝5時からです。
    それにしてもこんな暑いときの作業は危険ですね
    何度も気が遠くなるシーンが繰り返しでした
    これが脱水症かも、、。

    このページのトップヘ