ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2019年11月

    イーグルガレージを製作中です。
    ax002

    サイズはW2300mmD3600mmH2300mmになります。
    オプションは滑り出し窓、FIX窓、電気工事、換気ファン取り付けです。
    ロゴを入れ終わるころにシャッターに取り付けに来られました。
    ax008

    室内側からです。
    ax009

    シャッターBOXを取り付けます。
    ax011

    シャッターカラーはグレーです。
    ax012

    シャッターを下ろして鍵を掛ける時に鍵が掛かりません。
    レールの鍵位置がレール高さが違うようです。
    もう一度外して工場で製作してくるそうです。
    さて、こちらも電気工事も進めます。
    ax018

    換気ファンも100πを取り付けています。
    s/w付です。
    夕方までには何とか形が見えてきました。
    ax025

    週末に納品です。
    バイクは3台入れる予定です。
    P1060241

    長いことお待たせしました。
    もう少しお待ちください。
    ax014

    先週、アルミホイールに傷を付けてしまいました。
    営業で色々な場所に移動しているので仕方ありませんが
    gari04

    縁石に当ててしまいました。
    そこでDIYで修理することにしました。
    gari05

    やすりで突き出たところを大胆に削ります。
    とにかく削ります。
    gari06

    そこそこ削れたら800番のペーパーで磨きます。
    とにかくひたすら磨きます。
    800番で整えたら2000番の水ペーパーで形を作っていきます。
    gari09

    指が痛くなるくらいひたすら磨きます。
    最後はコンパウンドで仕上げていきます。
    そして磨き上げると大体これくらいでという仕上げになりました。
    gari08

    ちょっと大きな傷は取れませんでしたがDIYにしては十分です。
    gari07

    こんな感じでDIY完了でした。

    何時ものように仕事に出ようとした時にエンジンが掛からない
    スタートボタンを押してもこんな感じです。
    ax002

    悩んでも仕方ないのでVWに連絡しました。
    すると『キーをハンドルのキーの所に近づけてみて掛けて下さい
    ax004

    スタートボタンを押すと掛かりました。
    キーの電池の残量不足だそうです。
    そう言えば一週間前くらいから接触ドアなどがロックしない時など考えればえぇっということが有りました。
    現場に行く途中にキャン★ドゥが有ったので電池を購入して取り替えました。
    ax001

    最近はキーでエンジンスタートすることが無いのでびっくりでした。
    そう言えば、VWの点検時に電池交換はしていたそうですが一年でダメになるのかなと思いました。

    本日は、エンクレストさんの車番を入れ込みです。
    経年で番号がかすれてしまいました。
    ax005

    下地のプライマーを塗装します。
    こんな感じです。
    ax007

    マスキングを剥がすと車番が完成しました。
    ax012

    お疲れさまでした。
    それにしてもキーの電池切れは、、、。
    気をつけましょう

      納品後正面からのバイクロッカーです。 森の中
    IMG_1345

    それではここになるまでの工程をお知らせいたします。

    お客様宅には早めに到着して準備しました。
    道路が狭いのでご近所さんにもお知らせします。
    すると、時間よりも早くラフタクレーンとトラックが入ってきました。
    ax002

    早々に、近所の方々に注意喚起をお願いしました。
    暫くの間道路を封鎖になります。
    ラフタのアウトリガーが道路一杯になります。
    IMG_1339

    車のガレージの奥に入れることと電線が引っかかるのでラフタクレーンです。
    母屋横のガレージの奥に設置です。
    IMG_20190901_161408

    バイクロッカーも入ってきました。
    IMG_1338

    吊り上げの用意をします。
    ラフタクレーンの運転士さんからトランシーバーを渡されました。
    今回も誘導することになりました。
    こんな感じです。
    IMG_0796

    左の窓枠にベルトが当たらないように養生します。
    IMG_1340

    ベルトの上にも杢木を入れて絞ることを調整します。
    そして吊り上げです。
    IMG_1341

    ふと上を見るとバイクロッカーが上空へ上がります。
    写真を撮る暇はありません。
    IMG_1342

    私は移動して設置場所から誘導します。
    早いですね
    あっという間に地上に降りてきます。
    ax007

    音も静かで安全に設置できました。
    ラフタのドライバーさんにトランシーバーを返却して作業完了です。
    ax004

    ここから設置の微調整に入ります。
    また、電気屋さんに入ってもらい配線して頂きました。
    換気ファンも作動して完了です。
    IMG_1345

    問題はこれからでスロープも作ります。
    こちらはお客様の方で製作されるようです。
    シャッターを閉めるとこんな感じです。
    ax014

    車が入るとこんな感じです。
    ax014

    FIX窓も丁度良い感じです。
    ブロック塀ギリギリですが無事に設置出来て良かったです。
    IMG_1347

    以前、関東で設置した時の様子です。
    こちらもバイクロッカーです。



    このページのトップヘ