ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2018年01月

    福岡に住んでいたらラーメンは長浜ですが
    絶対に外せないのが『ふくちゃん』ラーメンです。
    IMG_2526

    寒いときには特に食べたくなる
    あったか〜い満杯のスープです。
    大盛り、かためんを頼みました。
    IMG_2528

    これに必ず、にらとゴマをトッピングします。
    IMG_2530

    この時の、すするスープはホントに旨い
    ふくちゃんのスープは何時も満杯です。
    横からは、招き猫さんも見ています。
    IMG_2527

    それにしても寒いですね
    それでも食べたいのが、大地のうどんです。
    しかも、冷たい『野菜天うどん』です。
    IMG_2506

    お昼を過ぎてもお客さんが多いです。
    看板がちょっと外れかけています。
    IMG_2508

    ここは、筑紫野店になります。
    本店は下山門ですが、博多駅地下にもあります。

    そして、イオンやいろんなところにあるカルディ
    ここのご用達は杏仁豆腐 飴 です。
    今の時期は有りませんが、見つけた飴です。
    IMG_2538

    杏仁豆腐のそのものです。
    なめていると、、、。杏仁豆腐が
    風邪予防に飴をなめていますが良いです

    寒いですね

    イーグルオーダーガレージを福岡県に納品しました。
    早朝から工場にガレージを引き取りです。
    山越えはチェーンなので下道を遠回りして設置場所に来ていただきました。
    お寺の境内に設置します。
    ap004

    設置場所の境内を掃除して暫く待っていました。
    ap002

    横の参道を上がってきますが幅もギリギリです。
    クレーン車が入ってきました。
    ap006

    早々に設置作業です。
    ap009

    境内の木が引っ掛かりますがそのまま作業しても良いとのことです。
    小枝を引っ掛けながら卸作業です。
    ap011

    結構な重量です。1トン近くあるようです。
    ap012

    設置する場所が傾斜になっているので一先ず降ろしました。
    ap015

    ここからレベル調整や納品準備です。
    先日製作した新しいマグネットステッカーも付けました。
    ap043

    室内の点検やレベル調整なども順調に終わりました。
    ap036

    やはり広いです。
    横幅2400全長4500高さ2300です。
    ap032

    お客様にも説明して納品完了です。
    100角のフレームは武骨寛最高です。
    こんなフレームで製作しているのは当社の製品だけです。
    今回は、床フレームの構造は見せていません。
    最近は、真似されるのでお客様だけにお知らせしています。
    針葉樹合板でも十分雰囲気は良いと思います。
    ap020

    工場で塗り込んだオイルステンも良い雰囲気と思います。
    電気工事の配線は業者さんでお願いすることにしました。
    電気の引き込みも鉄柱を立てて引き込みました。
    イーグルオーダーガレージありがとうございました。
    境内にも溶け込んで欲しいです。
    ap024

    それにしても寒かったですね
    コーヒーを頂きありがとうございました。
    愛車も帰りには撮らせて頂きました。
    ap039

    雪で汚れていましたが、帰りは脇田温泉に寄りたかったですが、、。
    お問い合わせが有り、都市高速を使い那珂川まで移動でした。
    次のイーグルは、熊本県に納品予定です。

    イーグルガレージオーダーが完成です。
    ap007

    完成前ですが、、、。
    サイズはW2400mm×D4500mm×H2300mm
    シャッターはハーフホワイト、ルーバー窓、扉、電気工事一式です。
    ap017

    室内は針葉樹合板になります。
    棚をオイルステンで塗りウエスで拭きます。
    ap023

    室内の配線工事は無理をお願いしてPF管にしています。
    扉の枠やルーバー窓の枠等もオイルステンで塗り込みます。
    ap025

    ロゴは控えめに塗装しました。
    ap027

    イーグルガレージも良いですね
    カラーは『いぶし銀』になります。
    ブルーに見えたり、シルバーに見えたり、夜はブラックになります。
    ちょっと何色なのかが時間帯やお天気で違うようです。
    職人さんも一生懸命です。
    ap034

    私が細かく指示を出すので、ちょつとやっかいな親父と思われます。
    そこは、バイク好きなお客様に喜んで頂くのが一番なので、、、。

    明日が納品です。寒いですね
    クレーン車が無事に着くようにと祈るだけです。

    エンクレストTHE TIMEバイク駐車場の工事が完了しました。


    当初はこんな感じです。
    ap007

    お天気が心配でしたが本日作業にしました。
    ap045

    バイクホルダーも新タイプです。
    ap050

    作業完了しました。
    ap002

    横からです。
    ap021

    今回は、少し段差が有ります。
    サイズ的には問題は無いと思います。
    カプラチェーンを少し長めにとっています。
    ap018

    住所は福岡市博多区博多駅南2丁目2-2です。
    お問い合わせは、株式会社えん 建物管理
    092-751-3762になります。
    ap010

    前回のホルダータイプと同じなので、、。
    ap001

    こんな感じです。

    さて、工場にも行ってましたがイーグルガレージオーダーです。
    25日に納品です。
    ap020

    後日アップします。


    ガレージの移動には必ず必要な台車

    今まで色々なタイプで製作してきました。
    最初のころはパイプの上を滑らしてバールで入れ込んでいました。
    P1110764

    本当に職人技で入れ込んでいました。
    ただ、どうしても移動する場所で台車でなければと思い考えてこのような1号モデルを作りました。
    P1010935

    これは最初に長野県に納品する時に使用しました。
    dai001

    単管で製作するようなモデルも考えましたが高さで不合格でした。
    bi001

    そこからマグネットとクランプで固定したりして2号モデルに改造しました。
    これは、活躍してくれました。
    bq050

    また、3号モデルでバイクロッカー専用でも作りました。
    bs024

    これはこれで上手く移動が簡単になりました。
    bs041

    これから以降ガレージの「げた」の構造を変更することになりました。
    今までの台車が使えなくなったのです。
    暗礁に乗り上げましたが、低床キャスターを4個を使い4箇所で受ける台車にすることにしました。
    キャスターを16個入用しなければなりません。

    コンパネを2枚重ねて300角で作ることにしました。
    今まで付いていたキャスターも外して使います。
    これ相当難儀でした。
    ap006

    要はこんな感じです。
    ap009

    DIYなのでどうなるかは分かりません。
    ただ、キャスター1個の荷重は300kです。
    16個取り付ければ4800kまで耐荷重です。
    これなら、オーダーガレージでも楽勝です。
    ap015

    コンパネの上にゴムシートを貼り付ければ安全です。
    本日は、これまでで次回に続きをします。
    これを保管するケースも造り、他府県に行くときにもドライバーさんに簡単に引渡が出来るようにします。
    それにしても、低床キャスター高いですね

    このページのトップヘ