ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2017年08月

    納品の前まで工場で台車製作に翻弄していました。
    ap006

    何とか完成させクレーン車に載せ込みです。
    バイクロッカーは完成していたのですが、、。
    ap009

    積み込むと一足先に私はお客様宅へ向かいます。
    ap010

    高速を移動して設置前にお伺いする業者様とお会いしてからお客様宅に到着しました。
    ap039

    設置場所はカーポートの奥の室外機の前に置きます。
    段差も計算しての作業になります。
    ap040

    後輪だけはカーポートの段差を超えて降ろしました。
    ここからです。
    ap024

    予めカーポートの高さも教えて頂いたので台車も高さを計算しての移動です。
    移動はスムーズに行えました。
    ただ、レベルが逆勾配になっていたので後ろの、げたには隙間プレートが2枚入りました。
    ap026

    壁に寄せてギリギリで設置です。
    無事に設置完了です。
    ap027

    設置後にお客様が様子を見に来られました。
    そこで、商品説明や電気の配線などもお話しさせていただきました。
    ありがとうございました。

    帰りに以前有ったドリームズさんがローソンに変わっていました。
    ずいぶんと変わりましたね
    ap033

    それにしてもι(´Д`υ)アツィーですね。
    本日も3回シャツを着替えました。
    ビートルのシートがびしょびしょです。

    月末に納品するバイクロッカー1500です。
    ap001

    扉前にロゴマークを貼付します。
    ロゴマークはお客様で用意して頂きました。
    扉を綺麗にしてシャボンを吹き付けます。
    位置を確認してマークを付けます。
    ap003

    さて、ここからです。
    久しぶりの貼り付けなので緊張しますね。
    ちょっとだけ水抜きが気持ちかけました。
    ap007

    どうでしょうかね
    中々、上手いですね
    ステンシルのATMIC GARAGEのロゴも入れ込んで完成です。
    ap030

    とうでしょう。『かっこいいでしょう
    中々の仕上がりです。
    室内は
    ap025

    ここから、後ろからの電源口とコンセントを室内に取り付けました。
    ap013

    今回のカラーは銀黒です。
    お昼はシルバーぽく見えますが、夜はブラックに見えます。
    ミステリアカラーです。
    お日様の日が当たるとロゴもぼやけてしまいます。
    ap027

    そして、最終点検です。
    ここでトラブル発生です。
    台車が上手く作動しませんでした。
    明日もう一度やり直しです。
    ap032

    お客様宅の設置はカーポートの奥に設置します。
    そこで、クレーンが使えないので手前から台車に載せ込んで移動させます。
    前回の、大阪での納品時は上手く出来たのですが、マグネットの変更が良くなかったようです。
    明日、改良作業をします。

    それにしても、かっこいい『バイクロッカー1500』

    前日に倉庫で組み立てやすいように手入れをしていたガレージ

    床板も洗車して準備しました。
    ap005

    扉やパネルも早朝までは降水確率は0%なので外に置きます。
    ap004

    扉の内側は木が腐っているので以前取って置いた扉を付けてあげました。
    そして、本日早朝にトラックで到着です。
    ap010

    積み込み前に組み立て方法やパーツの説明をして積み込みました。
    ap008

    バイクの金額が高くなったですが、どうしても欲しかった中古ガレージです。
    欲しい方に恵まれて良かったです。
    ここかからがスタートでした。
    ap011

    組み立てると、このガレージになります。
    完成して設置されたら写真を送って頂けるとおもいます。
    もう、この時間なら大阪に着いていると思います。

    頑張って組み立ててくださいね。

    とその時お客様から報告が
    無事に現着して組み立てられたそうです。
    早々に、バイクをガレージに
    IMG_7491

    設置完了です。
    本当にお疲れ様、ご苦労様でした。
    IMG_7492

    愛車のバイクの為ならどこまでも、、、。
    大切にしてください。
    ありがとうございました。

    来週納品するバイクロッカー1500です。
    bo002

    もうすぐ出来上がる予定です。
    扉にロゴを貼る予定です。

    連日のお天気ですが以前納品したイナバガレージFXN-2626Sです。
    ao021

    実は、ブロックからの雨水の進入が発覚しました。
    そこで、天気の良い日に防水対策をすることになりました。
    養生して防水スプレーで塗装していきます。
    ap014

    ブロックの隙間などに主に塗り込んでいきます。
    外と中を両側から塗り込みました。
    ap013

    今まで、相当数の工事をしてきましたが初めてのケースでした。
    職人さんがたまたま、〇〇〇マンで購入したブロックでした。
    それにしてもお客様宅にバイクが3台も並んでいます。
    ap011

    お隣さんのパオの方も入って暫くバイク談議に花が咲きました。
    午後からは倉庫に行って以前分解したガレージに手を入れました。
    ap015

    床板のフレームに付いている下駄をサンダーで切り取りました。
    ap016

    このガレージをどうしても欲しいということで現状渡しでお譲りしました。
    明日、大阪からトラックで引き取りに来ます。
    組み立て設置はお客様で行います。
    ブログを見ていて連絡が来た次第です。
    ao006

    天神北インターで待ち合わせです。

    バイクロッカー兇鯔牟綵市に納品しました。

    さて、完成したバイクロッカー兇任后
    ap009

    シャッターもしつかりと取り付けできました。
    室内の方も完成です。 シリアル番号は次は、いよいよ200番台になります。
    ap005

    やはりシャッターが取り付けられると高級感が倍増です。
    ブラックのフレームが、かっこいいです。
    ap029

    完成チェックも終わるころに、引き取りに来ていただきました。
    早速、フォークリフトで載せ込みます。
    ap038

    ラッシングで固定して積み込み完了です。
    ap041

    さて、このまま設置に向かいました。
    設置完了です。
    ap089

    カーポートの奥に入れ込みました。
    しっかりと設置されてとても気に入って頂きました。
    ありがとうございました。
    ap094

    ところで、設置場所の近くにもバイクロッカーを納品しています。
    ご近所さんでバイクロッカーを納品しています。
    メンテナンスも含めてお伺いしました。
    ap097

    扉の鍵の調整をしました。
    ap099

    こちらは1300タイプになります。
    オプションのU字シャックルを取り付けています。

    デザインは勿論ですがバイクを盗難やイタズラ、雨風から守ってくれます。
    そして、何よりも安心感が一番ではないかと思います。

    お陰様でバイクロッカーもバリエーションが増えました。
    殆どがオーダーなのでご注文を頂いてから、納品までお時間を頂いております。

    ご近所さんで色々なバリエーションが見れるなんて嬉しいです。
    バイクロッカーはバイクだけではなく自転車でも利用できます。
    高価な自転車も多いので電動自転車等も安心して保管できます。
    電気工事もして充電も室内で可能です。

    お気軽にお問い合わせください。

    このページのトップヘ