ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2017年01月

     エンクレストバイク駐車場の開設のお知らせです。

    現在、テレビCMで放映中のエンクレスト博多スタイルにバイク駐車場を設置します。
    br026

    写真はイメージで設置台数は12台の予定です。
    使用開始は2月27日の予定です。

    エンクレスト博多駅南CELESとアソシアアグロッツォ博多サウスガーデン
    ここは、5台&5台になります。
    3月1日から使用開始になる予定です。
    P1000777

    エンクレスト博多LEGENDは5台の予定です。
    ここは、ホルダー無しで新防犯装置が設置されます。
    まだお見せできません
    gik005
    3月5日位の予定です。

    エンクレスト天神東靴錬澗罎陵縦蠅任后
    bs030

    ここは、3月10日位を予定しています。
    バイクホルダーも今回も新タイプになります。
    しっかりと押さえられるように改良しました。
    P1000778

    バイク駐車場のお知らせも、随時お知らせ致しますので宜しくお願い致します。




    バイクロッカーを納品しました。
    お問い合わせ頂いた時にお客様宅への進入路が狭かったので4トンを2トンに変更しました。
    設置場所だけではなく進入路も調べておかなければなりません。
    bf002

    ご自宅の横に設置します。
    bf003

    カラーはKS85ネイビーブラックです。
    新バイクロッカーですので全長が長くなりました。
    色々なタイプのバイクにも安心してお使いできます。
    bf004

    本日お客様は不在なのでチョークを引いて頂いていました。
    作業そのものは10分くらいで完了します。
    bf007

    降ろすと納品作業になります。
    レベルを取り、鍵がしっかりと施錠されるか確認します。
    バイクスタンドを所定の位置に置いたりして設置できました。
    bf014

    バイクは来週の日曜日が納車になります。
    設置が終わる頃にお客様が帰ってこられました。
    納品説明をして完了です。
    扉を閉める時に金庫みたいにプシューと、、空気が抜けます。
    しっかりと重厚感があります。
    bf017

    前からです。
    bf020

    バイクロッカー相変わらず『かっこいいっ』です。
    室内の仕上がりも洗練されています。
    ありがとうございました。

    8年前に納品したお客様のガレージが転勤でまた移設しました。
    be026

    これで3回目となります。
    早朝からの作業なんですが今回は4トンクレーンなので道が狭くて心配です。
    bf002

    下の通りまで迎えに行ってこの坂を上がってきました。
    段差の下りなので車止めをしてからの積み込み作業です。
    bf010

    この下り坂が心配でした。
    bf013

    ここから、移設先へ向かいます。
    引越しは今日です。
    お客様は仕事中でストリートビューで場所を確認して設置します。
    bf015

    一番端に設置します。
    先に着いて準備していました。
    bf016

    バックで入ってきます。
    早々に降ろし作業に入ります。
    電線もうまく回避できました。
    bf019

    新しい場所でのバイクライフがまた始まります。
    転勤などでも移動できるのがバイクガレージの魅力です。
    ここ、数年の間に不動産屋さんもガレージを設置するのも許可が出るようになりました。
    ありがたいことです。
    bf024

    設置してから引越しになりました。
    0123の引越しセンターさんやガス屋さんが来ていました。
    バイクも入庫して完了です。
    bf025

    家の前にガレージがあるので安心ですね
    引越し前に設置できて良かったです。


    週末に納品するバイクロッカーです。
    bf013

    本体製作は出来ていますが扉が届いていません。
    現在、焼付け塗装中です。
    寒さが続いて、色を出すのに手間取っているようです。
    明後日までには完成する予定です。

    本日は、電源口の取り付けとロゴの塗装をしてきました。
    電源口は今までと同じですがちょっと私なりに弄ってみました。
    ホルソーで25Фの穴を開けて50mmのチューブを入れ込みました。
    コーキングをして電源口を取り付けます。
    bf022

    ダイレクトで配線する予定です。
    室内のコンセント黒白の2芯のVVFコードを入れるだけにしました。
    コンセントも直接取り付けます。
    bf016

    母屋側の電源は引き込み時にコンセントWに白を入れ込み黒は反対側に入れ込みます。
    母屋側で引き込む場合には配電盤ブレーカの確認をしておきます。
    bf030

    これでバッテリ充電や電源の取出しが簡単に出来ます。
    但し、配線などは必ず電気工事士さんにお願いいたします。
    ロゴの入れ込みとスロープやバイクスタンドの準備も完了しました。
    bf027

    本日の作業はここまでですが最近の寒さは厳しいですね。
    工場は寒いです。
    気をつけるのはトイレですね。
    bf025

    水が凍って流れません。
    早朝のトイレは気をつけましょう

    先週お知らせした中古ガレージが売れました。
    egu02

    昨日、新しいお客様が購入することになりました。
    egu03

    納品については2月に入ってからになります。
    現状のガレージも見て頂いたので安心しました。
    ガレージの前にはマットも敷いて入りやすいようにされていました。
    eei006

    カーポートの下で使用されていたのでとても程度が良かったです。
    egu04

    昨年の後半にお知らせした中古ガレージ2台残っています。
    シャッターシェローエポリューションです。
    P1040461

    現状はこんな感じです。
    by054

    こちらは1台23万円(税抜)です。
    価格は当社のほうで決めた価格ではなくお客様の希望です。
    配送は当社でしっかりと設置させて頂きます。

    こちらの商品は車輪が付いているので移動が可能です。
    by017

    但し、レベルを6箇所で調整するのでちょっと時間が掛かります。
    by011

    商品は北海道で製作されているので屋根が雪対策で円形の構造になっているようです。
    入り口の高さが低いので頭を打たないように気をつけてください。
    私も、2回ほどぶつけたことがあります。
    室内は広いです。

    このページのトップヘ