ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2016年08月

    今週末に納品するオーダーガレージです
    お盆休みも返上しての作業をしています
    ba016

    サイズはW2500mm×D4000mm×H2300mm
    外装は金属サイディング NEOフッ素 JGS4-206を使用しています
    ba019

    現在、電気工事と棚や換気口などを取り付けています
    工場内も暑くて汗だくです
    サイドの扉とルーバー窓です
    ba037

    内側の縁取りもオイルステンで塗装しました
    ba082

    反対側にはすべり出し窓を取り付けています
    網戸を取り付けていますが、とても難しく何とか取り付けました
    ba086

    工場内に有るので中々、全体の写真が撮れません
    シャッターはハーフホワイトを選んで頂きました
    ba068

    週末に納品します
    帰り道の夕日が綺麗でした
    ba096

    山鹿で灯篭祭りがあり菊池から迂回して3号線にでました
    帰り着いたのは10時前でした

    ザ・ビートル デューンがデビューしました
    フォルクスワーゲンで納車されました
    ba046

    カラーはサンドストームイエローメタリックになります
    甲虫がら黄金虫になりました
    ba019

    リヤのスボイラーが印象的で派手です
    車高が少し高いのでちょっと風景が違うようです
    マフラーも2本出しチタンカッターです
    ショールームから出してもらいました
    ba053

    全国500台限定なので乗っていれば直ぐにわかります
    先日、広島の納品でも直ぐに分かって頂きました
    内装も同色になっています
    ba030

    ペダルもセットで交換してLEDを取り付けました
    ba035

    フォグやバックライト室内灯など全てLEDに交換しています
    ここはお約束ですね

    さて、1200ccから1400ccなったデューンです
    広島へ向かって往復700k近く走りました
    燃費は勿論エアコンを使用し19km程の結果が出ました

    加速は今までと比べてストレスを感じなくとてもグッドです
    特に、少しの上り坂や高速の侵入はびっくりします
    また、100kを超えてからの加速は抜群ですね
    1200も良かったですが伸びが違います

    ユーチューブで230まで出していますが多分ストレス無く走れると思います
    スボイラーのダウンフォースも高速で効き目があるようです
    ba022

    このスタイルも迫力があり自称ポルシェみたいです
    2.0とスボイラーが違うのも魅力でした

    お休みの間にドライブレコーダーや色々なものを取り付ける予定です
    でも、暑くて替える気になりません

    そう言えば以前のビートルも売れたようです
    懐かしいビートルでした
    IMG_0519

    デューンですが、とても進化していました
    セキュリティもそうですが足回り、エンジン、外装などとても進化していました
    アンサーバック2.3にもチャレンジします
    『007』のキュンキュンです

    これからもよろしくお願い致します
    ba067

    納品と設置作業が速く終わったので少し観光をしました
    ただ、汗びっしょりなのでスーパー銭湯『湯楽里』で汗を流しました
    hsok007

    広島国際大呉キャンパスの近くになります
    ここから、ゆめタウン呉に向かいました
    ここには、潜水艦が展示されています
    ba035

    海上自衛隊の資料館になっています
    艦内にも入れて一度は行った人も多いはずです
    車は、ゆめタウンの地下駐車場に停めました
    食事は3階のレストランで『ざるそば』にしました
    ba033

    お風呂上りなので美味しくいただけました
    ここから大和ミュージアムへ向かいます
    ba042

    館内前には『戦艦陸奥』の主砲やスクリュー等が展示されています
    ここは変わりませんね
    館内に入ると1/10の大和が鎮座しています
    ba049

    余り見ることの無いアップの艦橋です
    ba082


    後ろから撮って見ました
    正面からは逆光なので旨く撮れていませんでした
    ba057

    窓の外からの景色も他では味わえない光景です
    タンカーが2隻建造中です
    ba058

    回天とゼロ戦52型も展示されています
    ba084

    外の景色を見るとツーリングのライダーさんも多いようです
    シートが熱くならないようにカバーをされています
    ba089

    大和ミュージアムを出てから湾岸線を使いバルコム広島さんへ向かいます
    途中、マツダスタジアムを抜け広島駅を過ぎて向かいます
    ba107

    バルコムさんでサービスマネージャーのMさんとお話できました
    納品したお客様はバルコムさんのライダーさんでした
    ba116

    丁度、お客様と接客中でしたが久しぶりにお話が出来ました
    ba118

    ハーレートライク等新車が入っていました
    ba124

    ここから、廿日市市へ向かいます
    20日にオーダーガレージを納品するので下見に向かいます
    宮島にも来たのでここで撮ってみました
    ba136

    フェリー降り場には観光客が沢山の人出です
    外国人の観光客も多くサングラスのカップルがかっこいいですね
    あなごやさんの前に停めていると思わずとサインしてくれました
    ba142

    ここから福岡へ向けて一気に走ります
    大野インターから乗りました
    関門橋を過ぎたのは19時は過ぎていました
    ba146

    往復660キロ程走ってきました
    来週も広島へ向かいます
    お疲れ様でした



    夜も明けきらない3時に広島へ向けて出発しました
    バイクロッカーウルトラ仕様は前日にはクレーンに積み込んでいました
    IMG_0557

    お客様宅に直行して早い時間でしたがもう準備をされていました
    近くのコンビニに待機していると言うことでセブンの駐車場へ
    ba007

    実は、デューンもデビューしたのです
    納品時間の1.5時間前に設置作業を開始することにしました
    ba010

    お客様宅のカーポートの下に設置します
    ba011

    バイクロッカーに台車をセットして入れ込み作業です
    ba017

    通路には植え込みの溝があるのでコンパネを敷いて押し込みます
    ここからは設置するまで写真は有りません
    今日も37度の猛暑日のようです

    お客様の希望する場所にセット完了です
    ba020

    そしていよいよバイクを入れ込む準備をします
    ハーレーダビットソン ツーリング FLHTCU103
    エレクトログライドウルトラクラッシックです
    ba012

    計算では入る予定で製作しました
    でも実際に見てみると不安ですが行くしかありません

    ひとまず、バイクスタンドの利用方法を説明してテストしました
    そしていよいよ、バイクを入れ込みます
    写真を撮るのですが、ぼけてしまって
    ba021

    そしてバイクロッカーに入れ込みます
    ba024

    バイクが大きくてバイクロッカーが小さく見えます
    そして入庫しました
    ba025

    やりましたです
    しっかりスタンドにセットできました
    問題は、ここからです

    扉が干渉せずにアンテナまで閉まるかです
    そうなんです
    入っても、扉が閉まらなくては意味がありません
    すると
    ba031

    ぴったりと収まりました
    やりましたです
    計算通りにウルトラを収納しました
    良かったです

    お客様にも気に入って頂いて良かったです
    カラーは玄関の色と似たカラーを奥様が選んで頂きました

    バイクロッカーは既製品ではなく、ご要望が有ればオーダーできます
    横幅1150mmから1800mmのモデルまで製作して納品しております

    全長3000mmまで延長できシャッターにも変更可能です
    バイクロッカーは断熱効果は抜群で、この暑い日も室内の温度は安定しています

    また、11月から始まる結露にも安心して頂ける性能を持っています
    どの車種のバイクのお客様に安心してお使い頂けるバイクガレージです

    さて、納品後のお約束の旅行記は別途報告いたします
    先ずは、無事に納品できありがとうございました

    ハーレーダビットソン ウルトラFLHTCU103専用に製作しました
    製作イメージ図です
    hosokawa005

    製作したバイクロッカー2810です
    ba0450

    カラーはロクショウです
    バイクロッカーでは初めての製作です
    広島県に納品です
    製作途中です
    ba031

    扉も完成して取付を待ちます
    鍵とハンドルを取り付けなければなりません
    ba033

    取り付け時は二人で取り付けます
    ba049

    お客様宅の玄関扉のイメージで選んで頂きました
    ba059

    明日には完成して運送会社が引き取りに来ます
    私も、広島に向かいます
    カーポートの下に設置なので特殊台車の出番です

    今回のバイクロッカーも特殊作業をしています
    フレームを延長した為、室内にフレームが見える予定でした
    担当者のセンスでステンレスで内壁を取り付けました
    ba028

    分かりにくいですが縦壁もステンレスになっています
    ウレタン塗装の室内でも十分なんですが、担当者さんの気合が入っています
    工場も暑くて休憩を取りながらの作業をしています
    設置場所です
    hoso002

    ウルトラの全長とバイクスタンドの受け台の間隔を計算しての寸法です
    計算上は入るのですが、、、。
    ちょっと心配です

    昨日は、東京に納品したお客様からメールを頂きました
    『想像を上回る断熱効果に驚いています
    『ほんと、良いものを作っていただきありがとう御座います!』
    の内容でした

    良かったです 喜んで頂けるのが一番です
    バイクロッカーお勧めです

    このページのトップヘ