ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2016年04月

    バイクロッカーを佐賀県に納品しました
    南畑ダムを越えて向かいました

    今まで、モーターサイクルシェルターを利用されていました
    bi001

    雨漏れや湿気で大変されていたそうです
    色々なバイクガレージを考えられていた中で『バイクロッカー』を選んで頂きました
    お客様が到着する前にバイクは移動しました
    勿論、了解済みです
    bi002

    バイクはFLSTSC ソフテイル・スプリンガー・クラシックです
    移動しているとお客様とクレーン車が入ってきたので早々に作業に入ります
    bi005

    ハーレーにバイクガレージはとても似合います
    この風景はたまらないですね
    お客様も作業の様子を見て頂きました
    bi007

    壁面からスペースを空けて設置となります
    ここから設置、レベル調整など慎重に作業を進めるので写真は無いです

    設置が完了して、扉の説明や取り扱いの説明をしました
    早速、お客様と一緒にバイクをガレージに入れ込みましょう
    ローダウンしていたのでフレームに当たるか心配ですがスムーズに入庫しました
    bi010

    お客様から
    ガレージを選ばれる時に、写真で見た感じよりもとてもしっかりしている
    特に、扉については非常に『良い感じですね』と言って頂きました
    無骨な、イーグルガレージも良かったけどバイクロッカーは想像以上ですね
    見た目の良さは勿論ですがバイクガレージを感じさせないのも良い

    バイクロッカーは何人のも人が関わって製作しているので私も熱が入ります
    良さが分かって頂きとても良かったです

    お天気も良く絶好の納品日和でした
    bi012

    バイクロッカー1500『ブラックパール』でした
    ありがとうございました

    本日から鹿児島へ移動し明日は宮崎です
    九州道も開通したので安心しました
    宮崎から高鍋で営業して別府へ廻ってから帰ります
    暫くお休みです

    昨日は帰ってからバイク駐車場の契約も頂きました
    バイクパーク須崎です
    もう少し、空きがありますのでお問い合わせお待ちしております
    bi016

    HPの地図が閲覧できなくご迷惑をお掛けしますがもう少し時間をください
    エリア別からはサイトに入れますので宜しくお願い致します

    新色の『ブラックパール』になります
    bi004

    と言っても、黒に近いですね
    工場では扉の調整中です
    bi016

    雨樋作りも屋根の寸法を少し変えてアングルを中に入れ込んでいます
    bi047

    これも作り続けてきた中で納品したガレージの結果から変更しています
    一体形成の屋根の寸法を数ミリ大きくして入れ込んでいます

    これは雨が内側に侵入する事を防ぐためです
    以前は、コーキングでしたが、この方式なら長期使用に耐えうるためです

    見た目には当初製作したものと変わりませんが、作り方はとても進化しています
    bi029

    観音開きの扉は重厚感にあふれています
    鍵を掛けて開けるときの重さは本当に金庫です

    棚板を取り付けたら完成です
    bi008

    やっぱり良いです
    バイクロッカーは防犯性と快適性は勿論、デザインはぴか一です
    女性の方や奥様にはとても気に入って頂きます
    bi023

    とそこへトラックが入ってきて積み込みました
    明日納品です
    bi045

    震災直後に納品だったのが遅れて現在製作中です

    工場自体は被災していませんが工場長や職人さんたちが被災しています
    稼動はしているのですが私も何日か通いお手伝いをしています
    bu004

    ただ、お天気が良くなく雨が降ってくるので軒下にフォークリフトで移動します
    フレームの塗装をしています
    ウレタン塗装なので乾かないのが難点です
    bu008

    外枠フレームは付いていませんが内装は完成しています
    bu006

    ユニックの配送業者さんは仮設住宅の建設で暫くの間運べません
    お客様には説明して納品はゴールデンウイーク後にお願いしました

    明日は、バイクロッカーを佐賀に納品するお客様の完成検査です
    先週はまだフレームの状態でした
    bu032

    『登録変更完了のお知らせ』こんなメールが来た
    絶対アクセスしないで下さい
    nise01

    許せないメールです
    サイトも似せて作成しているようです
    もともと、ゆうちょ銀行がこんなメールを送る自体が無いです

    昨年、ご自宅を造る前にお問い合わせ頂きました
    shingu02

    建築中にお問い合わせ頂きました

    ご自宅が完成して設置する場所を見ると横幅が、1180mmしかありません
    最初は1180mmでということでしたが、げたを二重にして1200mmで製作しました
    荷重の負担をできるだけ横に逃がすことと防振シートで対処しました
    bt005

    そして、昨日無事に納品しました
    納品設置の様子です
    バイクロッカーを積み込んだユニックが街中を走ってきます
    bu007

    お客様宅に誘導して向かいます
    到着後、早々に降ろすことにします

    設置は電線の高さやアウトリガーの位置を考えながらの作業です
    特に、アウトリガーの位置は新築物件は気を使います
    bu008

    電線を交わしながら設置作業です
    bu012

    壁ギリギリで設置しました
    お客様に見て頂きながらの作業で設置しました
    bu014

    フェンスの高さが気になりましたが電源口もぴったりの位置でした
    入り口前にはアンカーボルトを打ち込みました
    bu016

    バイクは後日納車されます
    bu024

    バイクロッカーは土地に合わせて製作できるので安心です
    そして、結露や防犯性も抜群です

    金庫のような扉にお客様に喜んで頂きました
    写真やHPで見るのでは全然違いますと言って頂きました
    bu032

    マリンスノーのカラーが周辺のカラーにマッチして雰囲気が良かったです
    バイクロッカーとても良いバイクガレージです
    ありがとうございました

    バイクロッカーを納品します
    本日、完成してユニックに積み込みました

    さて、バイクロッカーです
    bu014

    今回のお客様のサイズは特殊サイズのW1200mmになります
    現地の横幅がW1180mmなんですが、げたを改造して内寸を変更しました
    bu011

    若干狭く感じますがこれで十分入ります
    bu024

    カラーはマリンスノーになります
    現在このカラーは無くなりました
    bu027

    向こう側では、来週佐賀に納品するW1500のフレームを製作中です
    bu032

    このカラーは新色のブラックパールの予定です
    そう言えば、扉の加工でこんなことも可能です
    bu029

    マンションの扉ですが高級感があり良いですね
    明日は午後から雨の予定です
    納品時はお天気は良いと思います

    このページのトップヘ