ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2015年08月

    月末に納品するバイクロッカー
    完成間近なので工場へバイクで向かいました

    福岡市に納品なんですが納品できるまでが長かったです
    お客様宅の裏庭を土間工事をして隣の敷地からしか搬入できないのです

    そこで、不動産会社に駐車のお願いに伺ったのですが断られました
    再度、伺い何とか許可を得ました
    良かったです
    ay014

    さて、バイクロッカーは最後の追い込みです
    ppp011

    ガレージ内も完成していました
    ppp013

    しっかりと生産体制が出来相変わらず良いですね
    ppp012

    納品は31日月曜日です
    前回納品したバイクロッカーのお客様が動画をアップされました
    良い具合に仕上がっています。


    チェックも終わり少し雲行きが怪しいので帰ることにしました
    八木山バイパスを超えて福岡高速インターを過ぎたときに雨です

    大粒の雨でびしょ濡れです
    急いで新幹線のガード下で雨宿りです
    auo001

    最初は柵の前でしたが雨風がひどくここで待機しました
    すると新幹線が走りすぎると天井から滝のような雨が降り注ぎます
    ここでは200km近くはスピードが出ているようです
    auo016

    前から出ることが出来ないくらいの天井から雨が降り注ぎます
    支柱に遮られて何とか雨風に凌いでいましたが出れなくなりました
    auo014

    どしゃぶりも、超どしゃぶりです
    パンツまでびっしょりでした
    auo005

    するとゲートが閉めるそうです
    ここから出なければなりません
    少し、雨も弱まってきました
    17時には閉めるようになっているようです
    auo017

    天井から新幹線シャワーを浴びながら出ることにしました
    幸いなことにゲートを出てから雨が小降りになりました

    滅多に雨に濡れることのない883ですが久しぶりの雨洗車となりました
    当然、帰ってから拭いてあげました
    バックも本皮クリーナーで拭きました
    auo007

    お問い合わせの打ち合わせで若松に行って来ました
    台風の影響でバイクカバーが飛ばされたそうです

    現地は若戸大橋の直ぐ近くです
    若松駅近くです
    レトロな建物が残っています
    auo021

    何か雰囲気がよく撮ってみました
    同じですがもう一枚
    auo022

    若戸大橋ですが繋ぎがおかしいですが
    auo023

    夕方を過ぎるくらいの時間だったので、何か良かったです
    橋の下からです
    auo033

    打ち合わせ後、港での一枚
    auo040

    福岡では感じない色気があります
    auo046

    邦画の舞台に良く使われている若松ですが仕事抜きで寄って見たくなりました
    日が暮れた街並が良かったです


    風も雨も強かった台風15号
    お客様から連絡があり風で戸板が剥がれたとの事です
    ガレージ横の倉庫でした
    aui005

    海岸の側なので風が凄かったのだと思います
    それにしてもガレージとのすきま風で剥がれるとはびっくりです
    aui006

    この倉庫は修理はせずに新しく入れ替えることにしました

    話をしている間にガレージの車を見せてもらうと、、。
    何と、フェラーリからケータハム スーパー7に乗り換えていました
    aui010

    ケータハムのスーパー7はタイプが色々とあるようです
    これは1600ccのようです
    次に出るSeven480に乗り換えるそうです
    aui011

    このシートもそうですがハンドルが懐かしいです
    モトリタですよね
    MOMOやナルディを付けていた時代を懐かしく思います

    やはりガレージは良いですね
    芝生もしっかり植え込みが出来て憧れます
    aui014

    来月には工事も予定しているのでお天気が良い日には乗せて貰います
    助手席ですが

    バイク駐車場の空きが出ましたのでお知らせします
    福岡市中央区今泉2丁目1-68
    『バイクスペース今泉』です
    P1060143

    6台設置していますが2台が9月1日から入居可能です
    2枚扉のタイプと1枚扉のタイプになります
    何れも『セプツー南京錠』が付いています
    P1030261

    バイクには制限は有りますが殆どのバイクに対応いたします
    これはロードキングが入っている様子です
    P1000428

    詳細に付いてはHPのサイトからご連絡ください
    HPサイトはココ

    もう一箇所もご案内します
    福岡市博多区須崎8-22
    『バイクパーキング須崎』になります
    P1100545

    一見すると何処にバイク駐車場があるか分かりません
    室内型になります
    玄関はオートロックなので安心です
    室内の様子です
    P1010125

    お問い合わせはココです
    上の文をクリックすると案内ページに飛びます

    お問い合わせお待ちしております。

    『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を見てきました
    博多駅Tジョイ博多です
    aui001

    普段の日でゆっくりと見れるかと思いましたが多かったです
    席は大体11〜15に座っています
    今回はJで取れました
    aui004

    見て良かったですね
    やはり今までの作品で1番だと思います
    50歳のトム・クルーズが魅せるアクションはとても歳を感じさせません
    また、相手役の女性も色気よりもアクションです

    カースタントもバイクスタントもCGでは無いので迫力がありました
    若者が車離れやバイク離れをと言われますが是非見て欲しいものです

    その前の日は北九州にオーダーガレージの打ち合わせに行きました
    帰りに、門司港赤煉瓦プレイスに行ってきました
    ここは『旧サッポロビール醸造棟』です
    auu038

    隣には『門司麦酒煉瓦館』の資料館があります
    auu039

    お昼を過ぎていましたがここでランチにしました
    サッポロビール醸造棟にある『BRICK HALL』です
    auu033

    店内も明治時代に造られてからそのままです
    天井にはビールタンクの跡がそのままです
    auu028

    ランチはドリアを頂きました
    美味しかったですよ
    auu031

    野菜もついていました
    この日はサッポロビール醸造棟の見学会が開かれていたので見てきました
    auu042

    この醸造棟は戦争時の戦闘機の銃弾の跡が付いていて2000年までは営業していたそうです
    館内に入るととても100年を迎えた建物とは感じさせません
    auu048

    日本人のきめ細かやさを象徴しているようにドイツから輸入した機械は勿論
    床のタイルまでも忠実に再現しています
    普通は工場内なのでそこまではと思いますが、、。
    auu050

    5階建ての建築物ですが外と中は全く別世界です
    ここから見る門司港と下関は良いですね
    auu063

    関門海峡は水深が15mしかなく潜水艦は必ず浮上して航行するそうです
    潜行して航行する潜水艦はありえないそうです
    その場合は魚雷を撃っても良いのですかね

    天井も外から見る外観とは全く違いました
    auu061

    醸造タンクに付いているエンブレムです
    auu075

    こんな感じで帰ってきました
    auu076

    このページのトップヘ