ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2015年05月

    バイクロッカーを北九州市小倉に納品しました

    当初、お問い合わせを頂いてから現地に行って搬入の打ち合わせをしました
    まず、搬入路が狭いということです
    resize1955

    またユニックが入る曲がり角も狭いのです
    resize1953

    設置する所も坂道から降ろさなければなりません
    また、電線と駐車場のゲートも有りました
    resize1952

    ゲートの高さも2メートル弱なので台車を使えません
    まず、ユニックは2トンを手配して生活道路なので車の往来を交わしながら搬入作業になります

    そして本日、搬入と設置になりました
    案の定、生活道路でタクシーが入ってきて一時中断したり半卸しでゲートを閉めたり
    格闘しましたが何とか搬入に成功しました

    ということで搬入までの写真は有りません
    台車を使いレベルを取り終えたところです
    aab002

    設置面の後方に傾斜があり今回も真ん中の げたが腹を打ちました
    後方に隙間プレートを入れてしっかりとレベルを取りました
    aab007

    駐車場も無かったので暫く道路に停めていました
    当初、扉を開けるときに壁に当たるので戸当たりゴムを用意していました
    aab037

    オプションの電源口と鍵も2箇所取り付けました
    バイクはBMW S1000Rです

    本日が納車なのでショップさんまで行きバイクがきてから説明することにしました
    小倉のフリーマンさんです
    5月で閉店して6月から八幡のバルコムさんに移転されます
    aab018

    バイクの納品説明をされています
    ショップさんの中ですが、この風景も見納めです
    aab038

    帰り道も一緒にご自宅へ向かいます
    aab029

    無事にご自宅に到着しました
    aab030

    バイクスタンドの使用方法も試して頂き入出庫を練習させて頂きました
    aab036

    これからもバイクロッカーをご愛顧頂けますよう宜しくお願いいたします
    この度はありがとうございました

    さて、明日から糸島でイナバガレージの工事に入ります
    前回、組み立てた断熱材を入れてOSBで内装を作ります
    週末に掛けてから週明けまで掛かります

    お天気が良くないので土間工事は来週です
    今回はFXN-2634Hです

    長浜に納品したガレージボックス
    設置して1年以上過ぎていますがお客様から連絡が来ました
    『コンテナが錆びて、錆が流れ出ている

    昨日、工場の帰りに現地に向かいました
    設置したコンテナを見てみると
    aac005

    確かに前の方に何かが出たような形跡が、、、
    後ろを見てみると
    aac007

    何にも無く、何もない
    一体なんでしょう
    これ
    aac004

    本日、現地で謎を解明するために向かいました
    設置場所の前です
    福岡ドックでタンカーを作っています
    aac009

    大きいフェニックスです
    実は、これが犯人だったようです

    設置場所の前にレベルが取れてなく水溜りができるそうです
    コンテナの前にも水が溜まったような後が見受けられます
    土間も剥げているのです

    建設会社の担当者さんが来て土間を打ちかえるそうです
    狭い中、アイナットを持ち込んで再度吊り上げることにしました
    aac012

    吊り上げてみました
    aac015

    角のところだけに、このような色が付いています
    そして水が溜まった後があります

    建設会社の担当者さんが、これは錆ではないですね
    犯人はフェニックスのようです
    3月から4月位に沢山の実が付いていたそうです
    これが溜まった水の前に落ちて腐れたりしてこの色になったのかも

    半信半疑でしたが帰ってからフェニックスで調べてみると
    aac023

    この色じゃないですか
    置いてある位置からしても色も合っています
    aac010

    良かったです
    持ち上げてみても全く錆びていないボックスガレージ
    しっかりしています
    aac017

    とても水の中に浸かっていたとは思われませんでした
    また、ここは潮風がもろなので錆びるのが早いと思います

    良かったです

    折角なので福岡ドックをゆっくりと見てみました
    aac24

    角度を変えて
    aac25

    タンカーと記載したけど、何でしょうね
    作業している作業員の方も見えます
    aac007

    船の名前も拡大してみました
    aac006

    都市高速、荒戸大橋からも走りながら見えると思いますので福岡ドームに向かうときにちょっと覗いてみては
    その先には、スピードレーダーが有るので気を付けましょう

    交通安全週間なのか事務所前でも取締りをしていました

    それにしてもフェニックス
    お騒がせのフェニックスの実でした

    明後日納品のバイクロッカーがもうすぐ完成なので工場へ向かいました
    お天気が良いし先日交換したオイルの感触を掴む為にバイクで行きました
    P1010191

    思っていた以上にエンジンの感触が別物の感覚です
    優しくふけて、スロットルが軽くなりました

    プライマリーも交換しましたが、この感触は何もありませんでした
    それにしても鉱物油から化学合成に交換するとこんなに違うのかとびっくりです
    P1010203

    オイル漏れも無くしっかり整備できたようです
    恐るべし化学合成オイル

    工場では明後日納品のバイクロッカーの仕上げをしました
    P1010199

    扉が焼付けから帰ってきて取り付けたら完成です
    ロゴマークの塗装をしていました
    鍵は2個取り付けで電源口も取り付けました
    P1010197

    ステンレスの光が眩しいです
    吊り位置は左側です
    設置場所がとても厳しい場所なので、ちょっと心配です
    坂道の途中なので車の通行の合い間を縫っての搬入となります
    P1010200

    工場の中も暑く帰る前に缶コーヒーで一休みです
    P1010202

    お天気が良いと作業着でハーレーに乗っています

    夏を前に883のエンジンオイルとプライマリーオイル交換をしました
    オイルは20W-55の化学合成オイルをチョイスしました
    初めての試みです

    オイルエレメントも一緒に交換します
    aab005

    購入したオイルは7リッター買い今回は約4リッターほど使用します
    オイルエレメントも結晶塗装のレイシーな感じです

    バイクを暖気して交換に備えます
    3000キロ以上走っていました
    コックを抜いてオイルを抜きます
    aab009

    オイルエレメントも外します
    aab018

    外した後はパーツクリーナーで綺麗にしておきます
    aab022

    エレメントにオイルを120mlほど入れ込みパッキンにオイルを塗りこみます
    aab021

    手で閉めますが閉めこんで約3/4程ギュッと手で閉めこみます
    だいたいこの位ですね
    ab01

    オイルが抜けたのを確認してドレンを閉めます
    車体にしっかりとセットします
    aab016

    次はプライマリーのオイルを抜きます
    ケースの蓋をレンチで外していきます
    そしてドレンのボルトを外すとオイルが抜けます
    aab033

    外したドレンボルトに鉄粉が付いているのでパーツクリーナーで洗浄します
    aab034

    ドレンコックを取り付けたらオイルを入れます
    aab038

    ケースの淵まできたら完了です
    パッキンを綺麗にしてケースを取り付けます
    ステップも外さないと左側のボルトが外せません
    専用の工具で対角に締めれば完成です

    いよいよ、エンジンオイルも注入です
    aab028

    タンクキャップを取り付けてオイルのレベルを計りましょう
    規定内であれば終了です

    ご苦労様でした

    今回使用したオイルはプライマリーにも使用できるようです
    抜いたオイルは綺麗でした

    化学合成オイルを使用した感じも後日アップしたいと思います
    鉱物油からの取替えでしたが、どんな感じになるか楽しみです

    動画も作ってみました
    YouTubeにアップしました

    ワイルドスピード スカイミッションを観てきました
    Tジョイ博多です
    少し遅れのゴールデンウイークです
    腹ごしらえは『利久』にしました
    aaa002

    1.5で十分腹一杯です
    aaa004

    平日にも関わらず映画のお客さんは多かったですね
    映画は思っていた以上に派手なアクションやスタントでよかったです
    高級車がずらりと出てアブダビのホテルから車が飛んでいくシーンはちょっとびっくりでした

    ポールウォーカーの遺作となってしまいましたがエンディングにワイルドスピードの回想シーンが流れました

    映画館内に女性が多いと思ったら『シンデレラ』を観るお客さんのようでした
    シンデレラのハイヒールが展示されていました
    aaa007

    今日も工場へ向かい来週に納品するバイクロッカーの工程の打ち合わせでした
    フレームを塗装ブースに入れるところでした
    aaa038

    帰りにザビートルのパーツが届いたので修理に持って行きました
    フォルクスワーゲン千早です
    aaa015

    テールゲートのスイッチが不良で開かなく事があるので本体を交換です
    aaa016

    テールゲートスイッチがエンブレと一体になっています
    新品なって一安心です
    aaa021


    工場から千早へ向かう途中、飯塚のパン屋さんに寄ります
    aaa034

    レストランがパンも販売しています
    ちょくちょく寄るパン屋さんです
    美味しいです
    aaa031

    来週からまたバイクロッカーとイナバガレージの納品と製作作業が始まります
    今週はバイクロッカーのオーダーをまたまた頂きました

    オーダーガレージも遠方からの打ち合わせで検討中のお客様がいらっしゃいます
    時間が掛かっていますが素晴らしいガレージをお届けする為に打ち合わせが続きます

    このページのトップヘ