ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2014年09月

    明日は予定していた広島にバイクで行ってきます
    バイクホルダーの新タイプをテストしに行きます
    P1100083

    タイヤ部分の受け部を改良してタイヤサイズの狭いもので対応できるようにしました
    写真は改良前のバイクホルダーです

    バイク駐車場に停めるバイクは意外と250ccまでのバイクも多いようです
    そこで80-90サイズも対応出来るように改良しました

    本来なら広島でテストが終了したらそのまま帰る予定でした

    しかしここでお客様から連絡が入りました
    以前納品した名古屋のお客様から窓枠のコーキングがずれていると連絡が有りました
    工場に写真を送り対処方法を検討したところ修理の必要があるとの事

    広島の仕事が終わってから名古屋に行くことにしました
    広島から500kmあるようです
    高速で山陽道、名神、新名神、東名、伊勢湾道を走ります

    名古屋は19時位を予定しています
    ホテルは何処も満室で近くの温泉施設で仮眠する事にしました
    最近は日が落ちるのが早いです
    前回の柳井からの高速のことを思い出します
    伊勢湾道をなるべく早い時間に走り終えたいです

    翌日は少し早めにお客様宅へ伺い作業します
    作業が終われば名古屋高速3号に乗り伊勢湾道を抜けて大阪南港に向かいます
    P1090694

    無事で帰ってこられるように、、、。
    お天気が少し心配ですが雨具も準備しました
    佐世保紀行は又の機会にアップします

    それでは行ってきま〜す

    最初納品したのが3年前です
    福岡市早良区でした
    P1030269

    すると一年後に佐世保に転勤です
    福岡市から佐世保市に移設しました
    P1050337

    またまた、一年後移動です
    今度は久留米市です
    この時の設置はかなり傾斜がきつくてレベル取りが難しかったです
    P1100344

    そして又転勤で佐世保に移動だそうです
    早朝に久留米市に行ってきました
    ユニックと待ち合わせです
    P1110835

    設置している場所からユニックで引き上げ載せ込みます
    母屋が近いので当たらないように少し斜めに吊ります
    P1110841

    乗せこんだら久留米から佐世保へ向かいます
    P1110844

    病院の勤務なので設置する場所が病院の職員さんが帰らないと入れ込み作業が出来ません
    設置するときは台車が必要ですが、このイーグルロッカーはアンカーのLアングルが溶接されています
    何時も使っている台車では普通に使えません
    P1030257

    ここの部分を台車をどういう形で使うか考えていました
    隙間部分に9mmの端材を2枚とシャコ万力で留める事で作業する事にしました
    さて、従業員の皆さんが帰られてから搬入です
    P1110871

    ここから車庫の奥に入れ込みます
    P1110874

    ユニックは入れないので手前で降ろして台車で移動します
    さて、問題の台車を付けてみます
    P1110878

    降ろす前にセットできました
    思っていた以上にぴったりと収まりました
    P1110882

    ゆっくりと降ろしてみます
    設置する場所までドライバーさんと押しながら移動させます
    少し、グレーチング側に下っているのでガレージが斜めになりながらの移動です
    しかし、お客様の希望された場所まで全くトラブルも無く移動できました
    P1110891

    ここでユニックのドライバーさんは終了です
    出るときに母屋に接触しないように確認しながら帰路して頂きます
    P1110889

    後は台車を外してレベル調整になります
    相変らず爪つきジャッキが大活躍です
    P1110896

    後から外して前もはずします
    4箇所のレベル調整をして衝撃吸収プレートを敷いて設置完了です
    P1110900

    これで安心してバイクが保管出来るようになりました
    3回目の移動でしたが移動できるイーグルシリーズ、バイクロッカーはこんな時はとても重宝します
    実は、佐賀のお客様にイナバガレージの移設を依頼されましたがお断りしました

    というのも、シャッターフレームや床フレームがコンクリートに埋まっています
    パーツを注文したり解体して立て直すのを考えると新しいものを買ったほうが良いかもしれません
    床付でも移設は出来ますが、解体して再度作り直さなければなりません

    今回の移設作業
    距離も有りましたが設置する場所も遠かったです
    P1110901

    佐世保市ではイーグルLワイドを新たにご注文を頂いたのでこの後は打ち合わせです
    ご自宅に行ってから積水ハウスの営業さんと電源の配線で調整します
    ここもカーポートの奥に設置する予定です
    P1110908

    カーポートの高さも計り何とかこれも台車が使えそうです
    Lワイドは、ロゴデザインカラーになりました

    私の方でデサインをしてお客様に提案したところ、気に入って頂き決まりました
    納品は10月中旬の予定です

    もう夕方近くだったので佐世保市を散策する事にしました
    散策記は又の機会にアップします
    九十九島の夕日がとても綺麗でした


    神戸の道のりです
    トラック同乗は出来ませんので今回も夜行バスでの移動です
    天神バスセンターから21:05に出発です
    P1110709

    神戸三宮駅前に朝6時に到着します
    納品の時間までかなりあるので温泉に行きます
    前もって朝10時まで営業している格安な温泉を見つけました
    阪急電車の駅前から歩きます
    P1110726

    天気が良くないと思っていましたが何とか曇りで良かったです
    昭和時代を髣髴する商店街を抜けます
    P1110721

    10分程歩くと小さな通に温泉を見つけました
    P1110717

    ここは良いです
    お勧めします
    小さな二宮温泉です
    設備も充実していて鹿児島の温泉にも負けない魅力が有りました
    P1110718

    温泉に入ると疲れも 吹っ飛びます
    ここから三ノ宮駅に出て朝食です
    何時ものように朝マックです
    駅前に見つけました
    帰りに神戸の散策をしようと思い案内マップを見ているとザ・ビートルが
    P1110736

    車高が低くて左側のゴミ袋は想定外でしたが似合っています
    散策予定を調べてからお客様宅へ向かいます
    市営地下鉄に乗り長田を過ぎ最後の西神中央駅の終点まで行きます
    P1110729

    三宮はJR、阪神、阪急、地下鉄と交通機関がとても便利です
    納品が終わると以前の仕事でお世話になった方と阪神電車御影駅で待ち合わせをしました
    iwama04

    三宮から特急で10分掛かりません
    一駅です
    ここから、お昼を食べに行きます
    中山教授のノーベル賞を頂いた時の晩餐会で出されたお酒を作っている酒蔵に行きます
    『酒心館』です
    iwama03

    酒蔵と言えばお蕎麦です
    蕎麦と冷酒はとても美味しいです
    食事の後に店内を見せて頂きました
    詳しくは以下のサイトで見てください
    http://www.shushinkan.co.jp/sakabayashi/

    2階も良い雰囲気です
    P1110785

    日本酒も気になるので3本を小瓶で購入して持ち帰りました
    iwama01
    リュックが重たかったです
    まだまだ散策をしたかったですが雲行きが怪しく帰路することにしました
    新神戸から新幹線で帰ります
    P1110818

    というのも、佐世保から久留米に引越しをしたお客様が又佐世保に移動です
    そこで、またまたガレージを佐世保に引越しすることになりました
    早朝の移設作業なので業者さんと打ち合わせの為に帰りました

    神戸は良い町ですね
    次回は、ゆっくりと観光したいです

    オーダーガレージを神戸市に納品しました
    台風なので予定の時間より早くユニックも来てもらうことにしました
    私は、近くの駅にお迎えに来て頂きました
    P1110749

    予想していましたが実際に現場を見ると『狭いかな
    天井部分は勿論ですが横幅もギリギリのような気がします
    P1110750

    暫く待機しているとユニックが入ってきました
    P1110754

    う〜ん、大きいです
    ただ、メジャーで測ると入るようになっています
    道路幅が狭いので隣の植栽を気にしながらの作業です

    今回は単管で入れます
    4m程の単管を用意しています
    とりあえず降ろし作業です
    P1110759

    ガレージの重量が800kを超えるのでドライバーさんが心配しています
    旋回して前方に廻ったときに転倒の恐れがあるとの事です
    それを考慮して一度斜め前方に降ろして再度吊り上げるという2段階です

    降ろし作業が始まりました
    P1110761

    相変らず頑強なフレームです
    何時ものことですが、良い仕事しています
    このオーダーガレージは、げたが付いていませんストレートです

    お隣の柿木や植栽を交わしながらゆっくりと旋回して降ろします
    お隣さんに声を掛けてお許しを得ます
    何とか前方に降ろすことに成功しました
    P1110762

    地面にべたつきです
    このままでは移動できません
    アウトリガーを引込みもう一度吊り上げ単管の上に載せます
    載せてからの写真がこれしか有りません
    P1110763

    ここからがとても大変です
    横幅がギリギリでバールを使いながら少しずつガレージを入れ込みます
    お客様にも、お手伝いを頂きながら何とか入れ込むことに成功しました
    P1110765

    後に隙間プレートを敷いて高さを出しジャッキを使って単管を抜きます
    抜いた後に後のレベルも取っておきます
    前下がりの右下がりです
    レベルを取って設置完了です
    見事に入れ込みました
    P1110768

    ユニックドライバーさんも役目を終えてこれから三重に向かうそうです
    ありがとうございました
    P1110766


    設置すると完成検査をしてお客様に引き渡します
    取り扱い説明書をお渡しし、シリアルNo,108を貼ります
    思っていた以上に、広いです
    P1110770

    お客様にとても気に入って頂きありがとうございました
    入れ込むときにお客様のお母様が手伝いますと言ってガレージを押そうとしました
    勿論、押してもびくともしません
    家族の皆様に受け入れられることがとても嬉しく、有りがたく感謝です

    作業後応接間で冷たいお茶をご馳走して頂きありがとうございました
    又、納品時に周辺の皆様に声を掛けていただきありがとうございました
    8月にお問い合わせを頂いて納品することが出来ました

    バイクが入ったら写真を送って頂けますようにお願いしました
    お便りが届くことを楽しみにしています

    神戸道中記は別の機会に掲載します
    あさっては久留米から佐世保に行きます
    ガレージの引越しです

    以前、販売していたシャッターシェロー
    現在はシャッターエポリューションとして販売されているようです

    製造元は北海道の日江金属です
    カスケード物置として製作しています
    豪雪地域に対応できるように作られた物置です
    このシャッターシェローは入り口の高さが1200しかないので頭を打ちます
    気をつけてください
    実際、修理中に頭をぶつけました

    お客様から連絡が入りフレームが腐れているとの連絡
    とりあえず写真を送ってもらいました
    katu01

    表のフレーム部分も錆になっているとのこと
    RIMG0015

    お客様宅に修理に行ってきました
    P1110693

    台座を外して修理が出来るように移動します
    実際に下から見てみるとやはりフレームが腐っています
    P1110696

    フレームがボロボロでとりあえずワイヤブラシと点検ハンマで錆落しをします
    表部分もワイヤブラシとサンドペーパーで磨きます
    ボルトを外すので最初にCRCをかけて暫く待ってから外します
    P1110698

    ボルトが腐っていて、取り外しに苦労しました
    腐っていた床下は錆止めを塗って何とかきれいに仕上がりました
    P1110705

    次はボルト面も錆止め塗装することにしました
    マスキングと養生をします
    床面にはダンボールを敷きました
    P1110700

    錆止めを塗装しマスキングを取り外すと綺麗に仕上がりました
    P1110707

    何故錆びるかも分かったようです
    屋根から落ちてきた雨がサイドの床面に溜まりボルト部分から雨水が浸入します
    それがフレームに伝わって錆びると思います
    そこでボルトを新しいものに交換しボルト部分をコーキングで覆いました
    これで雨水等の浸入は防ぐことが出来ると思います
    P1110708

    ここまで、約4時間の作業でした

    さて、いよいよ本日神戸に向かうために工場へユニックが引き取りにきます
    台風が来ています
    勢力が弱まるようですが降水確率は勿論ですが雨です
    バイクでの移動は諦めた方が良いかもしれません

    明日の夜、深夜高速バスでの移動になるかもしれません
    三宮で降りて以前、有馬温泉に行った時の電車を利用します
    鈴蘭台で乗り換えて向かいます
    バイクで行けることを楽しみにしていたのですが、、、。
    P1110240



    このページのトップヘ