ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2014年04月

    バイクで行く予定だった工場
    出発して暫くすると雲が怪しい
    南区を走っているとパラパラ
    バイクから車に乗り換えて工場へ向かいました

    早速台車の車輪の入れ替え作業に入ります
    今まで使用していた台車です
    新しく取り付ける車輪も入っています
    P1080127

    対荷重100kの車輪でしたが台座が持ちきれなくて動かなくなりました
    そこで台車の車輪を100mmにして荷重120kに耐えうるものに変更です
    ベビーサンダーで溶接部を削っていきます
    P1080130


    溶接部がしっかり付いているので取り外す手間がかかります
    それでも4台取り外します
    P1080129

    取り外したものを職人さんに溶接してもらいます
    P1080131

    4台とも適当に塗装して完成です
    ゴムの車輪なので少々の段差も無理なく入れると思います
    又、マグネットも十分に能力を発揮してくれると思います
    P1080139

    さて、9日に大分に納品するオーダーガレージです
    横幅2400mm全長3500mm高さ2300mm
    80祐粟しています
    P1080143

    FIX窓を両側に取り付けています
    でかいですね
    今回もバイクガレージなので床フレームが補強されています
    P1080164

    シャッターもブラックになります
    P1080152

    これだけ大きいとバイクも2台入っても余裕です
    室内も相当に広いです
    futhi014

    ロゴも発注してあり設置後に貼付する予定です
    写真はフォトショップで入れてみました

    現在、オーダーガレージのお客様が多くて時間を頂いております
    ご理解頂けますよう宜しくお願い致します

    ブログネタ
    バイクのお店日報 に参加中!
    工場に行く予定でしたが、の予報です
    行くのを中止してバイクのオイル交換をしました
    オイルをケースで購入していたので、急遽ホームセンターに行ってオイルパックを買ってきました
    道具をそろえます
    DCF00017

    ジャッキを使ってバイクを水平にします
    オイルパックを下においてドレンコックを緩めてオイルを抜きます
    DCF00012

    昨年の11月からもう3000k走っていたので気になっていました
    オイルタンクのキャップも外してオイルが抜けるのを待ちます
    オイルが抜ける間にプラグもイリジウムに交換します
    DCF00010

    少し、くすぶっているようでしたがこの冬を問題なく乗り切ってくれました
    インジェクションではなくキャブなのでプラグは大事です
    マフラーを交換して燃調をしっかりとっていないとアフターファイヤー音がします

    さて、オイルも抜けてパーツクリナーで綺麗に底面を清掃します
    オイルも3本きっちり入りました
    DCF00004

    エアクリナーも外してキャブクリーンで清掃すればエンジンの始動もかろやかです
    始動するとエンジン音が今までと全然違います
    オイルパックもゴミとして出されるので処分も安心です

    今日はお天気が良さそうなので工場へバイクで行ってきます
    後に、大きな荷物を積んでいますが、台車の車輪を工場で交換するための荷物です
    こんな時、シーシーバーが役に立ちます

    先日、ガレージの搬入で使用しましたが荷重に耐え切れず車輪との隙間がなくなりました
    そこで、対荷重120kの車輪を購入して付いている車輪と入れ替えます
    サンダーや溶接が必要なんです

    ブログネタ
    バイクのお店日報 に参加中!
    つい先日まで桜が満開でした
    咲き始めた何時もの桜並木です
    P1080008

    毎年この桜を見ています
    P1080012

    スポスタでも撮ります
    P1010007

    桜は満開です
    P1010010

    そして昨日から桜が散り始めました
    P1080101

    水面に太陽が反射してキラキラしていました
    のとから公園のひと時です
    P1080119

    そして本日、納品したバイクロッカーの商品説明でした
    P1080066

    バイクを実際に入れて説明します
    スポスタだととても広く感じます
    P1080070

    イメージ写真も撮ってみました
    P1080068

    写真の向うに見えるタグボート
    ここで仕事をしているスポスタ1200のお客さんとお友達になりました
    船の横でスポスタ談義に暫く花が咲きました

    お昼を過ぎて帰りにとんかつの『大正亭』に寄りました
    P1080078

    バイクでも駐車禁止が気になります
    かつ重、ご飯少な目を注文して何度か店内から出て切符が切られてないか気になります
    P1080077

    即効で食べてお店を後にしました
    実は、次の仕事が待っています
    バイクロッカーの次はバイクホルダーの設置です
    明日工事をすることになり準備作業に入ります

    ハンズマンに直行してステやアンカーボルトなどを調達しました
    勿論、消費税は8%でした

    工事も有るけど工場にも行かなくてはなりません
    大分に納品するオーダーガレージの打ち合わせです
    今週には完成して来週始めに納品する予定です

    工場に行ってきます

    ブログネタ
    バイクのお店日報 に参加中!
    お天気にも恵まれ桜舞い散るルートを走り大村市にイーグルワイドを納品しました
    午前中に納品でしたが予定通りにお客様宅に着きました
    丁度、お客様も帰って来られたところでした
    バイクはトライクのトルネード250WIDEです
    P1080028

    名古屋の会社で製作されて昨日、届いたばかりです
    かっこいいです
    超ぴっかぴっかです
    バイクガレージはイーグルLワイド、カラーはHB81Eウールグレーです
    P1080026

    ご自宅の駐車場に設置します
    今回は苦労することなくスムーズに設置できます
    P1080033

    降ろします
    P1080034

    大きいですね
    しかし、トライクも横幅が広く地上高も低いので気になります
    設置が出来たのでアイボルトの入れ替えやレベルの調整に入ります
    P1080038

    左下がりだっので隙間プレートでレベルは調整しました
    トライクなので今回スロープを2個合わせて使います
    P1080042

    では入庫してみましょうとトライクに向かい入れ込みます
    すると、前進ではなく後から入れます
    ima01

    入るときに横幅が5cm程開いています
    入れ方を少し慣れるとすんなり入れると思います
    P1080046

    入庫完了です
    P1080057


    カラーもお客様にとても気に入って頂きました
    ありがとうございました
    P1080058


    このページのトップヘ