ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2014年04月

    完成したオーダーガレージを久留米市に納品しました
    お天気も良く何時もの納品日和です

    ユニックより早めに到着してガレージを待ちます
    最初のお問い合わせは昨年の12月でした
    まだ、ご自宅を建築中でした
    ikea01

    設置場所に土間工事をしたり建築や消費税の絡みで本日になりました
    ikeha01

    ユニックに載せて到着しました
    P1080698

    設置作業に入ります
    P1080709

    設置する場所は土間工事されているので安心の作業です
    オーダーガレージの特徴はフレームです
    特に、床フレームをこのように製作しているのは日本全国探しても当社だけです
    P1080718

    メッキ鋼管(60角)使用しバイク以上の荷重が掛かっても安心です
    イナバガレージさんのような構造をしているものと比べものになりません

    ラジコンでのクレーン作業はとてもスピーディーです
    少しの移動も正確に狙った場所に設置することが可能です
    P1080723

    設置完了です
    少し、右下がりだったので隙間プレートで調整します
    設置完了に向けて補修作業や細かな作業に入ります
    P1080728

    電気工事士さんも来ていたので早速配線工事もして頂きます
    P1080739

    電源口の取り入れ口も少し場所が違ったので移設作業をします
    P1080747

    その間にスポットライトを取り付けます
    P1080749

    引き違い窓も取り付けました
    YKK apの窓です
    P1080756

    天井の枠や床の帯もしっかりして良い仕上がりになっています
    P1080762

    今回特別に製作した盗難防止の仕組みを作りました
    シャッターを特別仕様にしました
    P1080782

    ご自宅が完成するまではもう少し掛かりますが、設置完了です
    明日、お客様宅に行って説明いたします

    ゴールデンウィークに入りましたがお仕事になりました
    30日は福岡市に立体駐車場にガレージ兼倉庫を納品します
    多分、これも全国初になるかもしれません

    立体駐車場に最近空きが多くなっているようです
    そこに倉庫を設置すると言う発想です
    初めての試みですがクレーンでの搬入が難しいので悩むところです

    先週納品したオーダーガレージ
    P1080221

    やっと出来上がってきたステッカー貼り付け作業に行ってきました
    お天気も良かったのでバイクで行きます
    山田SAです
    P1080625

    先日のジェットヘルは揺れが酷かったのでシンプソンにしました
    由布院インターを降りて下道でお客様宅に向かいます
    下道は風も気持ちよいです
    P1080632

    到着すると、既に作業は始まっていました
    ガレージの原寸から寸法を出して製作しています
    P1080639

    次々と作業は進みます
    P1080648

    反対側も取り付けるようです
    P1080663

    完成したようです
    P1080666

    私も、ちょこっと便乗して撮らせて頂きました
    P1080680

    オーダーガレージも、ここまで豹変するとは思ってもみませんでした
    素晴らしいの一言です

    帰りも由布院まで下道です
    道の駅、由布院で割れ煎餅を買います
    お気に入りの、割れ煎餅なんです

    食事をしていなかったので何か食べようとしたけど何もなかったです
    腹ペコのまま由布院か山田のSAまで飛ばしました
    P1080687

    シンプソンはやはり正解です
    全然違いました
    特に、夕暮れ前の風が強くてスポスタもぐらぐらしました
    玖珠辺りの陸橋は横風が強かったです

    ふなっしーの『梨汁プシャー』じゃないですが、虫の死骸がシンプソンやシールドにへばりついていました
    お隣のBMWは私より小さい方でした
    往復走行距離340km頑張りました
    リッター28kmでした

    明日は久留米にオーダーガレージを納品します
    先日まで製作していた、金属サイディングです

    お天気も良かったので絶好のバイク日和
    基山SAでカシャツと自分撮り
    P1080575

    今回はジェットヘルでしたが、やはり高速はブレますね
    風が少し有るときは頭がグラグラします
    やはり高速はシンプソンが良いです

    もう暖かくなってきたのでグローブも新調しました
    ファイブ(Five)のグローブです
    とてもフィット感も良く手に馴染みます
    P1080573


    工場に着きました
    週末に久留米に納品するオーダーガレージを製作しています
    P1080576

    横幅2400mm全長3500mm高さ2300mm
    外壁材料は金属サイディングです
    リクシルのガルスパンを使っています。

    フレームの支柱はメッキ鋼管を使用しています
    60mm角のフレームです
    職人さんが金属サイディングを壁に合わせて切っていきます
    P1080595

    金属サイディングは住宅の壁材として使われています
    壁材に断熱材が接着されているので断熱効果抜群です
    P1080594

    寸法に合わせて切ってから壁にタッピングで取り付けます
    P1080581

    床のげた部分もメッキ鋼管なので錆びにくい構造です
    ただ、金属サイディングは吊り金具がとても気を使います
    ラッシングでの吊りが出来なくアイナットでの吊り上げです
    開けた穴がガレージの重量に耐えるかが心配です

    シャッターも同色のブラックの焼付けになります
    P1080590

    お客様の要望でシャッター部のセキュリティを強化するので特殊加工をします
    まだ、作っていませんが、この工法が使えれば次回も使う予定です
    シャッターを希望のお客様でセキュリティが心配なら当社にお任せ下さい

    室内です
    P1080593

    まだ、製作途中なので電気工事や換気口、棚などまだまだ途中です
    前面から撮ってみました
    P1080577

    反対面も打ち合わせをしている間に金属サイディングを取り付けていました
    P1080598

    そして、ここまで取り付けられました
    P1080602

    週末まで何とかお天気も良さそうなのでありがたいです
    と同時に福岡市に納品するガレージも製作が始まっていました
    月末、ギリギリでの納品です
    長いことお待たせしまして申し訳有りませんでした

    現在受注しているガレージも順次、製作しておりますのでお待ち下さい
    1台、1台お客様のご注文を受けてからの製作なので時間が掛かっております

    何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い致します

    前回納品した『バイクロッカー』
    イーグルロッカーも6台納品させて頂いています
    今回初めてのバイクロッカーも、とても気に入って頂きました
    P1070989

    移設前に提案された、後部換気口の取替作業です
    ここは風が強いので現在付いている物では吹き込んでくるのではと、心配されましたのでフードの付いたものに交換しました
    取り外して入れ替えます
    P1080192

    写真のようになります
    P1080193

    次にジャッキでガレージを持ち上げます
    P1080502

    台車を前後に取り付けて移動します
    P1080504

    良いですね
    1人での移動が出来ます
    車輪をゴム製品と1個当たり120kgの耐荷重なので安心です
    指定されていた場所に移動できました
    P1080507

    後は、ジャッキで降ろすだけです
    専用に作った当て木が役に立ちます
    P1080514

    両側とも移設完了です
    レベルも片側だけで取れました
    最初では無かった後ろ側の壁面工事も終わり良い感じになりました

    前回は耐荷重は問題なかったのですが車軸が持ちこたえられませんでした
    P1080513

    車軸の軸も太くなり計算上は480kは移動が可能です
    イーグルシリーズもLサイズまではこれで使えると思います
    ただ、現場の状況で変わってくると思いますが正解でした

    次は、今月末にはもう1台立体駐車場に設置します
    明日は26日久留米に納品するオーダーガレージの打ち合わせで工場に行きます
    金曜日には大分に行きます
    カラーリングをされるようです
    futhi016

    オーダーガレージが変身するようです
    お天気も良さそうなのでバイクで行く予定です
    ACCORDは嫌な音も消え爽快に走っています

    先日、交換してエンジンの異音が消えない話題
    その後、ホンダカーズに行って音を聞いてもらったが『分かりません
    荒江店を出て薬院店にも行ったが同じ答え

    これは電装屋さんに行ったほうが確実かなと思い診断してもらった
    すると、聴診器と電圧機を繋いで即答です
    『オルタネータの抵抗がパンクしている』とのことです
    このままだとバッテリも駄目になるようです
    beru03

    アコードの後期モデルのオルタネータは普通のタイプではなく電圧調整クラッチ型だそうです
    お店には、在庫がなく暫く時間が掛かるそうです

    お店を後にして帰ってからネットで探すと在庫のある販売店があります
    リビルト品を手配して本日届きました
    P1080524

    早々に交換作業に入ります
    先ずは、ベルトから取り外します
    P1080525

    テンショナーに14mmのロングスパナを時計回りに引いて外します
    そこからオルタネータを取り外す作業です
    このような順番で外しました
    olta01

    作業自体は難しくありません
    ただ、外したナットを落とさないようにします
    新しいのでコアも綺麗です
    P1080528

    ロータを手で回すとあきらかに違います
    成るほどと自分で納得します
    又、電装屋さんの的確な判断とデーラーのフロントマンの対応は経験値を問います

    フィットやハイブリットなどで知識と経験が伴わないようです
    旧車は来るなと言わんばかりです
    めげないで、取り付けに入ります
    P1080530

    エアコンホースを避けてθ屬離椒襯箸鮴茲房茲衂佞韻泙
    そうすると下側のきイ離椒襯箸付けやすいです
    ベルトを再度、時計回りに動かしてベルトをオルタネータに取り付けます
    P1080568

    バッテリもしっかりと充電して取り付けたら完成です
    P1080570

    10万キロを超えてまでご苦労さんでした『旧オルターネータ』
    さて、エンジンを始動して電力を測ります
    14.5V付近で充電されているようです
    音も無くなり安心しました
    P1080566

    バイクばかりに手を入れていると車がやきもちをやくのでしょう
    無限MUGENのフロントのプレートのロゴが消えていたので赤色のペンキを塗りこみました
    夏を向かえる前にエアフィルタを掃除すればもう少しは乗れるでしょう
    P1080565

    明日は長浜のバイクロッカーの移動をします
    外壁が完成したので当初予定していた場所に移動します
    前回作り直した台車で移動して設置します
    P1080139


    このページのトップヘ