ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    2009年07月

    ブログネタ
    四季の山 に参加中!
    お天気になったのでバイクで営業とツーに行ってきました。

    本日は西区担当です。
    以前からお邪魔したかった伊都彩菜のお隣にあるショップさんです。

    バイク駐車場に停めている方のショップになります。
    ショップさんは 『ティーハンズ』 さんです。
    社長さんとお会いして話をしてきました。
    良いお店でとても入りやすいです。
    ティーハンズ
    to07001





    ティーハンズから福岡WESTさんに寄りました。
    パンフレットの入れ替えです。
    to07011







    営業はこれでおしまいです。
    ここからツーリングです。

    芥屋大門に向かいました。
    久しぶりの大門です。
    湾の入り口です。
    to07003


    ここにはお食事何処が有ります。
    to07002



    入り口に停めました。
    奥の大きな巨大な石が見えるかな?
    to07010






    ここで気になるお店を発見しました。
    何時来てもシャッターが降りています。
    レストランバー?
    to07012







    散策したので志摩のサンセット通りを走ります。
    最近は特にこの道路はイカシタお店が多くなりました。
    夏はレゲェです。

    二見が浦の夫婦石の駐車場で休憩しました。
    to07009






    ここでCB750の旧車の2台に出会いました。
    綺麗にレストアされていました。
    暫く、話をしましたが佐賀からツーに来たそうです。
    ここから三瀬に行って帰られるそうです。
    to07008






    自販機でジョージアの新商品を飲みました。
    to07007






    ちょっとライトでした。

    二見が浦を後にして湾岸沿いを走ります。
    気持ち良いですね。
    to07004



    to07005




    ここはUFOが着陸した場所みたいに思えます。
    今日はバイクと一緒に撮ってみました。
    to07006







    バイク営業とツーでした。




    ブログネタ
    買い物♪ に参加中!
    取引先の社長がお亡くなりになりました。

    ご冥福をお祈り申し上げます。

    昨日はお通夜で本日が告別式でした。

    何れもお手伝いに行き、受付をしてきました。

    積善社福岡斎場です。
    yoshida0703



    そう言えば最近身近な人の死を聞くことが多いような気がします。


    こういう時にこそ、生きていることに感謝しています。

    死んでしまうと何も無い、、、。


    ブログネタ
    〜ハーレーダビッドソン2〜 に参加中!
    サイクルシェルは立派なガレージ?

    さて、ここを見た人はラッキーです。
    下のサイトをクリックするとサイクルシェルが6%OFF
    サイトからメールを頂ければ格安で購入できます。
    http://www.atmicshello.com/index.html

    サイクルシェルの問い合わせは相変わらずですが、やはりハーレーのお客様が多いです。

    今回は名古屋送りましたが、マンションに最近置けるようになったようです。
    管理組合には勿論許可を受けなければなりませんが、以前よりも格段に理解してもらえるようになりました。

    ハーレーにも種類が有ります。

    1.スポスタファミリー
    2.ダイナファミリー
    3.ソフテイルファミリー
    4.ツーリングファミリー
    5.VRSCファミリー

    一番問い合わせが多いのはツーリングのお客様でМサイズかLサイズかで悩まれます。
    エレクトログライド&ウルトラを除いて殆どМサイズで収納可能です。

    例えばFLHXを入れた場合はこんな感じです。
    P1080956






    前の方に入れ込んでください。
    P1080957






    カウルの所のフレームを伸ばすとカウルに当たりません。
    カバーをかけた状態です。
    P1080954







    何時も比べられるのが『バイクバーン』です。
    価格的にはバイクバーンの方が安いです。

    違いは『床板』が有るか無いかです。
    特に、風が吹くときはバイクバーンは不利になります。

    ツーリングから帰ってきてから直ぐにカバーを掛けてもマフラーに当たりません。
    熱もこもりません(通気孔が2箇所)ので安心です。

    バイクシーズンがもう其処に来ています。
    7月に入り梅雨でジメジメですが、サイクルシェルで快適なバイクライフを楽しんでください。


    このページのトップヘ