さて、納品道中記です
納品前の前日に事務所を出ます
P1020162

お天気もよいですが風は冷たいです
革ジャンでヘルメットはジェットにしました
ただ、帰ってくると真っ黒に日焼けしましたね

神戸港なので阪九フェリーを利用しました
名門大洋フェリーは大阪南港です
新門司から降りて乗り場が少し違うので間違えないようにしましょう
フェリー『つくし』です
P1020167

月曜日から木曜日の出港の時間が違います
乗船するとバイク専用の停め場所にギアをローとハンドルを真直ぐしておきます
P1020171

弁当とビールは乗船前に買っておきましょう
2等ですが十分に楽しめます
スマホなどの電源の供給や電子レンジも有るので食事も暖かくして食べれます
行くときはゆったりとしてお休みできました
P1000904

翌朝7時過ぎに到着します
阪九フェリーは甲板にゆっくりと降りれるので安心です
名門大洋フェリーは甲板に中々降りれません
翌朝は何時ものように朝マックです
ここは神戸の2号線です
P1000920

納品後明石海峡大橋が見える『くら寿司』に寄ります
看板の向こうに明石海峡大橋が見えますよ
P1000933

何皿も食べる訳ではなくツーリングの時はちょい腹になれる位で十分です
食事の後の景色を楽しみましょう
okas02

ここから以前神戸のお客様に納品した会社に向かいます
ポルシェやロータスのサービスショップをされています
iwamae001

オーダーガレージを購入して頂きました
ファクトリーにはロータスやボクスター等ドイツ車専門です
P1020201

車やバイクの話で盛り上がりました
勿論、お土産の『博多とおりもん』も持参です
バイクなので小さいですが、、、。

今回はもう一軒寄るところが有ります
東灘区のほうに向かいます
前回お世話になっていたのでおみやげを持っての訪問です
okas03

阪神ソースさんにお伺いしました
フェリーが六甲アイランドなので近いのです

ここまで来るとここから異人館へ向かいます
駐車場に迷いましたが停め場所を見つけたので散策します
うろこの館や風見鶏の館を目指し おらんだ坂を歩きます
P1020223

観光客が多いです
しかも韓国人女性です
風見鶏の館前です
P1020246

神戸六甲牧場のソフトクリームを堪能します
しかし、このソフト軟過ぎ
解けてまう
P1020253

さて、異人館を後にして元町へ向かいます
この周辺を散策です
okas04

大丸周辺から南京町をうろうろします
街が素敵です
P1020273

シャネルのディスプレイにフェラーリが写っています
P1020276

もち、フェラーリが2台も停まっていてオーナーでしょうか
グッチの前です
P1020277

大丸とエルメスです
P1020270

コムデギャルソンも旧居留地38番館です
P1020288

洒落たお店を見ながら南京町へ向かいます
P1020291

中華街です
左側の中華まんには行列が出来ていました
okas05

中華街を一周して以前も購入した播磨屋本店に寄ります
ここでは何時も煎餅を買います
P1000941

神戸は路駐が多いですね
駐車禁止にはなっていないのかバイクや自転車が多く停まっています
お店の店員さんに言ってここに停めさせて頂きました
キップを切られるのはいやなので、、、。

フェリーの時間は有りましたがここから乗り場へ向かいました
夕方の渋滞でとても不安な通りでバイクでの走行は危ないですね
何とか、乗り場へたどり着きました
阪九フェリーの乗り場にはバイクが停まっています
P1000948

乗船手続きをして乗船を待ちます
私の隣のスポスタのライダーさんとお話が出来ました
自衛隊員で佐世保まで行かれるそうです
翌朝にも話をして佐世保警備隊や舞鶴、横田、厚木等一般公開も教えて頂きました
また、メールも頂いて基地での散策も出来るかもとお便りを頂きました
P1000956

乗船すると沢山のお客さんです
八十八箇所巡りツアーや第一観光のお客さんで一杯です
自由席が無いと心配したので直ちに自分の席を確保しました
P1020302

ゴールデンウィーク前で多いのでしょうね
来月は近江八幡に納品なのでその時も多いでしょうね
朝は、8時30分に到着して新門司から高速に乗り帰りました
古賀SAでゆっくりと朝食をして無事に帰り着きました
ご苦労さんです
P1000960

愛車の883もトラブル無しで帰り着きました
北米マフラー12mmパンチアウトも良い響きでした
高速も街乗りも程よいスポーツスターでした

いよいよ今週はオーダーガレージを長崎市に納品します
大きいガレージです
P1020115

明日はイナバガレージの鍵の修理に行きます