2014年03月09日

滋賀県にバイクロッカーを納品しました。

お客様宅のカーポート内に設置するので私も行くことになりました
千葉で納品したときにとても苦労したので今回は装備を充実させての移動になります
バイクで新門司港に向かいます
P1070468

天気予報はとても寒いとの事です
新門司港に着きました
P1070473

時間になりバイクと一緒に乗船します
夕方16:50に出港して翌朝5:30に南港に到着します
船外に出てみたけど寒かった
P1070491

まだ暗い翌朝に着きました
暗くて寒いですね
車やトラックで満載でこの日のバイクは私1台のみでした
P1070501

そこでB3の上にもう一枚、下は暖パンをプラスして移動します
大阪南港から下道で豊中インターを目指しました
ナビゲーションは何時もの7インチなので安心です
無事に豊中に乗り込み吹田SAで朝食をとります
P1070505

ふと、なにげなくGSで給油している車見覚えが有ります
カバヤのキャラクターカーです
実は、千葉に行くときに岡山のGSで見かけて写真を撮った同じ車です
P1070507

幸先の良い道中をイメージしたのですが、実は、、、。
ココから先にトラブルに合いました
吹田SAを出て京都の桂川SAの手前でカランカランと音がしました

突然、マフラーがバリバリと荒げた音に変身したのです
多分、サイレンサーが外れたようです
大津SAで説明をしてパーツが転げていないかを話しました
無いようです

本来なら琵琶湖の綺麗な景色を堪能するところですが
マフラーの事で頭が一杯で、、。
納品の時間も迫っていたので、このまま走ることにしました
栗東インターを降りてお客様宅に向かいます
千葉に行ったときと同じ風景です
セブンイレブンで休憩しましたがトラックはローソンで待機していました
P1070508

ここからお客様宅に向かいます
到着すると、既にお客様も準備されていました
P1070511

早速、設置作業に入ります
専用の台車が外れないように8個のクランプを取り付けます
ここが味噌なんです
P1070514

このクランプのお陰で設置作業がとても楽で早く作業が出来ました
P1070515

設置場所を指定して頂きレベルを取ります
ここは爪付きジャッキが活躍します
P1070516

レベル調整が終わると扉のビニールやステンレスのカバー等を剥ぎ取っていきます
完了です
P1070520

バイクを入れることにしました
バイクスタンドでの出し入れを練習します
P1070517

いよいよバイクロッカーに入庫します
スロープを乗り越えてスタンドに入れ込むときまでが少しコツがいります
慣れていないので何処まで進むかが分からないと思います
何度が経験すると分かって頂けると思います
無事に入庫できました
nishinosama01

鍵も2箇所にして防犯性を高めました
前下がりなので出されるときはそれ程心配はないようです
設置も完了し説明書ステッカーをお渡しして完了です
P1070522

この度は、ありがとうございました
気に入って頂けると嬉しいです
バイクにとても優しい『バイクロッカー』です

さて、この後帰らなくてはなりません
道中記は次の回で
琵琶湖大橋を渡るか京都に行くかマフラーを修理するか

この記事をアップしたので無事に帰り着きました



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/atmic555garage/1891860

コメントする

名前
 
  絵文字