2013年11月30日

FXN-2630S

FXN-2630Sの設置作業でした。
設置作業は何時も通りですが、お天気が心配でした。
早朝から昨日の続きです。
P1050479

生コンが昼からなのでそれまでに基礎からガレージを組み立てなければなりません。
職人さんの基礎が進んでいきます。
P1050486

基礎が出来ました。アンカーボルトも一緒に入れ込んでいます。
P1050490


組立作業に入ります。
P1050493

少しお天気は良くなりましたが寒くて天気予報は雪です。
P1050495

言葉も交わさず、ただひたすらに作業を進めると組みあがりました。
全体的なゆがみが無いかもチェックします。
P1050498

チェックが終わると転圧機で打設します。
P1050516

砂利とワイヤメッシュを入れます。
ガレージの前も土間工事なので生コンも1.5リューベ頼んでいます。
P1050515

そうこうしているうちに生コンが来ました。
食事も無しで続行です。
ここから職人さんの指示に従います。
私は生コンをガレージ内と駐車場に一輪車で入れ込みます。
P1050519

お客様宅に生コンで汚さないように通り道はダンボールで通路を作っています。
最初のうちはグリが多く出てきます。
P1050521

多分出すときのローラの回転が無かったのでしょう。
生コンが多くなると一輪車が重たいです。
P1050524

最後の方で生コンが足らなくて追加しました。
直ぐに来てくれたので助かりました。
P1050537

さてさて、雨が降ってきて職人さんが大変しています。
P1050534

全体に土間うちができました。
P1050542

もう日が沈んで照明が必要です。
職人さん曰く夜なべになるそうです。
天気も悪く生コンが乾くのが遅く3回ならしをするそうです。
ひとまず19時にテントをかけて食事に行きます。
P1050551

私の出番はここまでです。
職人さんは11時と朝3時に来るそうです。

夏は生コンが早く乾くので時間との戦いです。
冬は乾かないのでじっとしている時間が長く寒くて根気です。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/atmic555garage/1874489

コメントする

名前
 
  絵文字