ブログネタ
バイクのお店日報 に参加中!
ボックスシェローの扉の雨漏れで非常に困っています。

今回新たに扉を製作することにしました。
右側の扉は腐れて朽ちてゴムが外れてしまいました。
P1020758












内側です。
シロアリが食ったようにボロボロです。
P1020757







当社の工場で新たに製作して全国配送が出来るように手配しようと思います。
P1020754












県外からのお問い合わせも有るので今回製作することにしました。
P1020755












パーツが有れば良いのですがもう生産をしていません。
内側が木を使用しているのでボックスシェローは水切りが良くなく内側に漏れてきます。

九州地区のお客様には雨避け対策を施しているので対処できています。
それでも中にはこのようになっている商品があります。

製作扉の材質を見直して当社で使用しているガルバ鋼板を使います。
外側は12色有るのである程度は似たようなカラーで製作します。

内側には木材は使用しません。
ガルバ鋼板のシルバーで12mmの合板に500kのプレスで圧着します。

特に、弱い場所は各ボルト、ナット穴です。
ここからの漏れが漏水に繋がるようです。

ここもコーキングで埋め込みます。
この作業と材料を使い天井にLアングルを接着して完了です。

全国何処でも配送できるようにしたいと思っています。

取替えが出来ましたら取替え作業の工程を作成してアップします。