ブログネタ
〜ハーレーダビッドソン2〜 に参加中!
今日は下関にイーグルロッカーを納品しました。
山口県は初めてです。
段々と全国制覇を狙っています。

クレーン車よりも早くお客様宅に到着しました。
tagi004






バイクはハーレーダビットソン FLTRX103です。
tagi005







お客様と何時ものようにバイク談義に花が咲きます。
と話しているとトラックが入ってきました。
tagi006







ここに来るまでが狭い道でした。
設置場所に早速降ろします。
tagi007







カラーは銀黒のオーダーを頂きました。
後ろが下がっているので最初からスペーサーを後部に敷きました。
tagi008







降ろすと早々にレベルをとります。
tagi009







前のほうは少しだけ敷きます。
tagi010







バッチリとレベルが取れました。
次は、天井のフックを外してボルトを入れ込みます。
tagi020







吊りフックは毎回このように取り替えています。
必ずコーキングも忘れません。
tagi011







お客様も今か今かと待っています。
棚を取り付けます。
tagi012







ユーテリティレールにもフックを取り付けます。
tagi013







12mmの針葉樹合板を使用しています。
木の香りがこの暑い中でも新鮮です。
バイクスタンドも設置して完成です。
tagi014












今回から換気口が前後の2箇所になりました。
ネットが付いているので虫などの浸入がないです。

手前でバイクスタンドの入れ方を練習していよいよTRを入れ込みます。
最初からスムーズに入庫できました。
tagi015







バイクが入った状態です。
tagi017












横幅が1260mmしか有りませんが思っている以上に広いです。
とにかくお客様がびっくりされました。
『イーグルロッカーは素晴らしい
本当にありがとうございます。
しっかりと鍵を掛けます。
セプツーの南京錠です。
tagi018







今回は鍵をサービスさせて頂きました。
扉に当社のステッカーも貼らせて頂きました。
tagi019







もうシリアルも36となりました。
記念の写真も撮らせて頂きました。
tagi016












スロープはバイクのストッパーとして使用します。
今回もお客様に大変喜んでいただきました。

12mmの★★★★マークの針葉樹合板に500kのプレスでガルバ鋼板を圧着
300mmスパンのフレーム鋼材
亜鉛メッキのフレーム
ガルバ鋼板は熱反射率が非常に高く温度の上昇も抑えます。
組み立て式の鉄板ガレージとは全く違います。

最高の材料で長い間褪せないバイクガレージです。
狭い敷地などでも組み立てて納品するので設置も30分で完了です。

8月は暑くて大変でしたがこれからがバイクシーズンに突入です。
ハーレーを運んでいる会社と連携していますので配送も安心です。

レベルのとり方も今回案内しましたので参考にしてください。
以上、安全運転で宜しくお願い致します。