ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    イナバガレージの内装工事が始まりました。
    nn005

    枠木を今回はブラックで刷毛塗です。
    OSB合板がどこにも在庫が無くて困っていましたが色が少し明るいタイプで施工します。
    材料探しにとても奮闘しました。
    nn010

    お天気が良いので私はクロスカブで通います。
    枠木を塗り終えました。
    nn017

    作業の風景は残念ながら今回も見せられません。
    壁面は張り終えました。
    nn019

    小窓パネルがオプション取付でしたので、ここは小細工してあります。
    完成前ですが。
    nn027

    本日はここまでです。
    小細工が多いので内装工事は2日間を予定しています。
    土間工事は内装が終わってからです。
    住宅街なので遅くまでは仕事できません。
    クロスカブは燃費が良く峠も登ってくれます。

    そうそう、こんなこともしています。
    nn058

    こちらの内容のバイク駐車場がオープンしました。

    駐車場名 : バイクスペース鳥飼第5駐車場

    所在地  : 福岡市城南区鳥飼6丁目3番29(地番)

    募集台数 : 4台

    利用金額 : 月額12,000円税別

    問合せ先 : タイムスペース株式会社 担当阿部

    nn049

    本日4台入れ替え作業でした。
    クレーン車で引き取りに向かい4台入れ込みました。
    nn035

    相変わらずクレーンの兄ちゃんは動かないので全てお膳立てして吊り込みました
    逆に言えば指示通りに動いてくれるので作業が早いです。
    舗道を台車に載せての移動でした。
    nn042

    お店もオープン前の作業でしたので営業妨害などの批判も無くて良かったです。
    勿論、作業時は監視人を入れて安全に重視しています。
    久しぶりの台車の恩恵にあずかりました。
    nn045

    城南区鳥飼ですのでお近くの方は是非ご利用して頂くと安心です。
    最近は、バイクの盗難が相次いでいます。
    まさか自分は大丈夫だろうと思いますが、その時は突然です
    nn047

    お問い合わせお待ちしております。

    基礎工事が出来たので本体の組立に入ります。

    さて、ワンちゃんが幸先よく吠えてくれます。
    nn002

    吠えるのが日課では有りませんが不審者に見えるのでしょうか
    nn003

    とにかく気にせずに作業に入りました。
    nn008

    これだけのものを一先ず土台から組み立てていきます。
    これは、基礎工事がしっかりしていないとアンカーの位置が合いません。
    nn012

    ブロック塀の工事の寸法が100mmずれていたようで雨樋いが取り付けできるかが心配です。
    nn015

    左側を組んで右側の雨樋いが有るのでそこまでは順調に進んでいます。
    nn021

    雨樋の取り付けが始まりました。
    さあどうでしょうか
    nn037

    ギリギリセーフでした
    良かったです。
    夕方には仮設置が出来ました。
    nn041

    ショウケ峠越で帰りますが『恐竜さん』とも会うことが出来ました。
    ロープで縛ってありますね
    nn047

    今週いっぱい作業が続きます。
    内装工事も有るので帰りが遅いです。

    バイクパークの引っ越しも有り暫く余裕がないですね
    また、救急車で運ばれるのでしょうか
    3度目は無いようにしましょう

    イナバガレージの工事が始まりました。
    GRN-2642Sの基礎工事からスタートです。

    最初のお問い合わせではこちらの地面を削って設置でした。
    nl014

    そちらの工事も完了したので本日から工事スタートです。
    nn002

    雨の後でしたので現場は泥濘が有ります。
    それに職人さんが一人お休みなので私が段取りに入ります。
    基礎工事からですがこちらが大事な作業です。
    トラックからブロックや砂袋セメントを降ろします。
    これだけで『ぜいぜいします。
    そうとは言っておらず作業が始まりました。
    nn003

    砂利を入れ込んで土をならします。
    棟梁のお手伝いです。
    nn005

    午後には何とか形になってきました。
    コーヒーブレイクです。
    近くのドラックストアまで歩いて買ってきました。
    nn007

    仕上げに入ります。
    nn010

    完成です。
    nn012

    かたずけて明日の準備をして帰ります。
    日が長くなったので夕暮れの都市高速からのJR貨物です。
    nn017

    明日も早朝5時起きです。
    行ってきます

    先日、お昼くらいからめまいがしてきました。
    さほど気にせずに夕方前にはバイクでも移動していました。

    と、こ、ろ、が18時を過ぎた辺りからひどくなり立てなくなってきました。
    暫く横になっていましたが19時を過ぎると病院が開いていません。
    そこで夜間病院に連絡して症状を伝えると『救急車を呼んでください』とのこと
    その後、立とうとするのですが地球が回って立てません

    ここは、119番通報しかないと思い連絡すると『火事ですか救急ですか』との返答
    『名前と場所を症状を伝えると』『もう向かっているとの事
    すぐに、玄関の廊下で履物と財布や保険証を用意していると、、。
    携帯が鳴ります。
    『救急隊です。もう3分位で着きますのでそのまま待っていてください

    しばらくすると玄関から救急隊員さんが入って来られました。
    『大丈夫ですか』勿論大丈夫ではないのですが気丈にふるまい『大丈夫です。』
    トレッチャーではなく寝袋で連れていかれました。
    EVを2回乗り換えるので救急車までは距離が有ります。
    マンションの駐車場に待機していました。
    niseki01

    EVからはトレッチャーに乗せ換えられ救急車の中に入りました。
    niseki02

    以前も運ばれたことが有るのでトリアージされるまではしっかりと答えたつもりです。
    その時は日赤病院でした。
    今回も、日赤病院にお願いすることにしました。
    隊員の方が、『今、救急救命室が混んでいるので暫く待機することになりますの事です。』
    夕闇の中を救急車で、、、。
    niseki03

    病院に到着するとコロナ検査の為に鼻から綿棒が入りました。
    救命室では何人ものスタッフの皆さんに検査をされました。
    MRI CT レントゲン 血液検査等々
    点滴の中に色々と薬剤を入れ込んでもらいました。
    niseki043

    こんな感じでした。
    少し落ち着いてきたところで医師から『2.3日入院せんね
    と言われました。
    『いや大丈夫です』『帰ってしっかり休みます
    ということで遅くなりましたが退院して帰りました。

    翌日は、どうしてもやらなきゃならないことが有ったので静かに作業しました。
    明日も午後から打ち合わせと日曜日から現場の作業が有るので、、。

    やらなければならないことが気になると終わるまでは、、、。
    医師から耳鼻咽喉科を受けなさいと言われたので、、。
    本日、近くの耳鼻咽喉科に行ってきました。
    nn006

    ここで三半規管、聴覚、鼓膜、眼球の動きなどを調べて頂きました。
    結果的には全然問題なく正常だそうです。

    日赤病院で処方された薬をもう一週間続けることで再度診察することになりました。
    メニエール病とか色々な病名を言わるとかなと思いましたが病名は無いそうです。
    ちょっとまだふらつきますが、、。
    このまま薬を服用して経過を見たいと思います。

    このページのトップヘ