ガレージハウスと徒然草

ご要望のガレージ&小屋を図面からイメージ&製作し、現実の空間を提供しています。

    バイクロッカー1800ロングを納品しました。

    mitu03

    設置前には現地にお伺いして搬入の方法で打ち合わせさせて頂きました。
    今回も、設置については台車で入れ込む予定でした。
    クレーン車が到着しました。
    nn010

    地面が砂利土なので台車が転がるかが不安ですが載せて動かしてみました。
    何とか入れ込みに成功しました。
    nn012

    カーポート屋根ギリギリでした。
    又、床面が一定では無いのでレベル調整に苦慮しました。
    自作の台車ですが良く活躍してくれます。
    設置できました。
    nn014

    カラーはジャンブルーです。
    nn019

    全長が3M程になります。
    以前は屋根板が割れていて先日取り替えて綺麗になりました。
    バイクは勿論ですがバイクロッカーも屋根下なので安心です。
    nn017

    ありがとうございました。

    さて、お昼は過ぎていましたので帰り道は『手打ち庵』に寄りました。
    IMG_4608

    良く利用させて頂いています。
    あなごごはん定食を頂きます。
    IMG_4606 (編集済み)

    実は、この下に隠れているカレーうどんも美味しいです。
    食べ方も記載されているのでお勧めです。
    さて、あなごごはん定食をいただきます。
    IMG_4607

    美味しく頂きました。

    イーグルガレージ4500オーダーを福岡県に納品しました。

    お客様宅のカーポートの奥側に設置します。
    電線がご自宅前を通っているので搬入は大変な作業になると思います。
    IMG_4517

    クレーン車が道が分からないようで途中まで迎えに行きました。
    nn008

    さて、現場について搬入作業に入ります。
    私は屋根に上がり電線を7番アイアン改造シャフトで電線を動かします。
    nn009

    タオルケットは遮熱塗料のミラクールを塗装しているので養生の為です。
    電線が屋根に写り込んでいます。
    ここから写真は撮れませんでした。
    こちらで準備している作業道具です。
    nn030

    こちらの道具のおかげで搬入できました。
    nn011

    お客様のご希望で少しずつ適切な場所に移動して納品整備に入りました。
    右側にアイナットを外側に出しました。
    バイクガレージでは無いのですがタープを張る時のフックにしたいそうです。
    何とか、完成しました。
    IMG_4588

    カラーはブラック仕様でシャッターもブラックになります。
    扉はMIWA製の鍵の付いたお客様指定のガラス付き扉です。
    滑り出し窓も網戸付きです
    IMG_4596

    電気工事は勿論ですがコンセントレールはお客様が指定された位置で取り付けています。
    窓側にカウンターテーブルを置くそうです。
    室内です。
    IMG_4593

    これからエアコンを取り付けたりするそうです。
    どんな風に仕上がるかが楽しみです。
    ありがとうございました。
    IMG_4591

    次はバイクロッカーの納品です。
    納品が続きます。
    nn024

    イーグルガレージ制作中です。

    横幅2300全長4300高さ2300になます。
    nn039

    オプションで滑り出し窓、扉は指定商品、シャッター焼付ブラック仕様フレーム同色になります。
    現在電気工事中です。
    コンセントレール2本になり、こちらはお客様の指示で左右の取り付け位置が変更されています。
    nn044

    扉と滑り出し窓はガラスなので飛び石の割れを防ぐために養生しました。
    ロゴの入れ込みなのでフォークリフトで吊り上げて塗装しました。
    nn052

    時間は掛かりましたが電気工事の最終点検です。
    nn054

    最近はバイクだけではなく居住空間として色々な使いかたが主流になっているようです。
    まだ、完成ではないですが週末納品です。
    nn062

    イーグルガレージ&オーダーガレージもかなりの期間を頂いております。
    月間製作数が1台しかできませんので何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

    完成しました
    電気工事をして完成です。
    nn002

    外側からはPF配管でタケノコで開けて取り付けました。
    nn012

    外側にも外部コンセントも取り付けて欲しいとのことがありましたので外上部に取り付けました。
    nn010

    お客様の希望はPF配管関連パーツはブラック仕様が希望されました。
    コンセントシーリングは流石に塗れませんでした。
    こちらが完成した電気配管です。
    nn014

    シャッター横の配管もこのように配線してあります。
    nn018

    2週間ほど掛かりましたが無事工事が完成しました。
    バイクも入庫してありお客様に説明して引き渡しました。
    IMG_67

    当初の工事前はこんなんでした。
    nl014

    掘削後カーポートの奥にガレージを設置しました。
    grn001

    ありがとうございました。

    土間工事が始まりました。
    nn002

    防水シート・ワイヤーメッシュ・砂利が敷いてあります。
    nn003

    順調に作業が進みます。
    nn018

    ここからの作業はお任せするしかありません。
    職人さんの腕の見せ所です。
    特に入口側の現存の土間と新しい土間との境目が難しいです。
    入口段差もシャッターとの境目も作らなくてはなりません。
    nn028

    お天気が良かったので何とか夕方までに作業ができました。
    このまま2.3日置いて乾くのを待ちます。
    IMG_4548 (編集済み)

    シャッターを閉める手前に下げてお客様にお話しして帰りました。
    次は電気工事にも入ります。
    まだ、時間は掛かりますが完成までが楽しみでする

    このページのトップヘ